2013年7月21日 (日)

参議院選挙 投票1番乗り!(2013年)

 今回も1番投票乗り。5時57分に投票所の中学校に着いたが校門が開いていなかったのでとりあえず門の前にいたら6時過ぎに校務員が開けてくれた。選挙の最初の係員が到着したのがそれから10分ほどしてから。「7時からの投票に来たんですけどここで待っておけばいいですか?」と確認後、入口前に並ぶ。他に誰もいないから、並ぶというか立っている。

 次の人が来るまでは孤独な戦いになるのがいつもだが、今日は中学の部活の大会かなんかでジャンボタクシーで2つの部がすぐ横で集合していたので、私の1番乗り経験の中ではもっともにぎやかな朝だった。

 6時40分ごろ次の人が来たが別に1番乗りを目指して来たわけでもなさそうなおばさんだった。だんだん増えてきて7時の時点では20人ほどが待っていた。松山市ではどこもそうなのか、7時になって初めて入口から入れて、空箱確認は最初に投票する人が単独でする。すなわち、受付や投票記入でまごまごしていると後に並んでいた人が確認することもあり得る。なので、どちらもさっさと書いて投票した。

Dsc_0203_640x480_2 愛媛県選挙区。

Dsc_0204_640x480 比例区。投票箱自体はどちらも同じ(笑)

で、投票済の証明書をもらえますか、と尋ねると松山市では廃止したとのこと。そうか、残念。家に帰ってまた寝た。そして、これから夜は開票所まで出かけて開票作業を見学してくる。比例区がすべて終わるのは午前3時ごろか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

ダルビッシュ専属通訳は飲んだことのある元広島のジョー・古河氏

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120122-00000056-spnannex-base

「ダル専属通訳は元広島のジョー・古河氏 敏腕スカウトとしても高評価」の見出しにひっかかりがあってクリック。そうしたらやはり、飲んだことのあるジョー氏だった。

Sdsc03087

 福岡にいた2008年3月、オープン戦で来た広島カープのスタッフの皆さんと飲んだあとの写真。真ん中にいるのがあの小早川氏。右端がジョー氏。その時は通訳の人かあ、くらいだったのだが(カープファンの同僚は現役時代を知っていたけど)、ダルビッシュの専属通訳だもんなあ。すごい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

今話題のあの店が近所だった

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000422-yom-soci

焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、富山県警や警視庁などの合同捜査本部は11日午前、同チェーンに肉を出荷した食肉加工卸業者「大和屋商店」(東京・板橋)を業務上過失致死容疑で捜索、検証した。

連休中から大変なことになっているユッケの食中毒事件。焼肉屋の若い社長のエキセントリックな会見がインパクト十分だったが、一方でなかなか店の名前も出てこなかったのが肉を卸していた店。板橋区って出たときはまだ他人事だったが、最寄りの隣りの大山駅傍の店だという情報が出たので気になって住所を検索。板橋営業所となっている住所は私の行きつけの床屋のすぐそばで、私も歩いていけるところ。

Dsc03933s

 しかも、板橋で生まれ育った嫁さんが「大和屋って私の同級生の長田さんの家なの」と言うではないか!昨日、床屋に行くついでに板橋営業所の写真を撮ってきたが人気はなかった。床屋のおじさんの話では、15年ほど前に社長の奥さんが従業員とデキて駆け落ちしたそうだ。事件の現場が近所だと興奮するなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

震災後1か月 岩手県陸前高田市

 4月12日から19日まで7泊8日 大震災に関する業務で岩手県に出張した。出張から戻って1か月たってからようやくではあるが記録しておく。

 4月12日の朝は8時過ぎに大きな余震が東京でもあり、羽田空港に行くまで京急蒲田駅で1時間も足止めを食らってしまった。毎日東京でも余震があり、街も暗く、心も沈んでいたと思う。花巻空港への臨時便は満席で取れず、東北新幹線が全通していなかったので秋田空港へ飛び、臨時バスで2時間かけて盛岡駅に到着した。

Dsc03600 Dsc03604  秋田新幹線は在来線ホームからの発着で、在来線も含めて運転本数が少なく、眺めていても少ししか車両が動いていなかった。この日から2日間は盛岡市内でデスクワークをしたが、インフラも止まっていなかったし、夜も繁華街はそれなりに人が出ていた。ただ、コンビニは夜8時で閉まったり、食料品が棚に少ししかなかったりして決して元に戻っていたわけではなかった。

Dsc03622  そして、4月14日に陸前高田市に入る。長い市名だが岩手では「リクタカ」と略すことも多いようで私もすでにリクタカと言うようになっていた。リクタカまでは遠野市から一本道で、気仙川(けせんがわ)に沿って海のほうへ向かう。すると、まだ山の中なのに川に沿って瓦礫が積み上げられていて驚く。津波は河口から遡上し、すごい圧をもって多くのものを流し運んだという。川から少し離れているだけで無傷の家々が並び、全か無かが一本の線で区切られていた。

Dsc03626 Dsc03649JR大船渡線竹駒駅。前後の鉄橋はひんまがり、線路は流され盛り土だけが残っていた。そして、避難所となっている高田一中に到着。ここは高台にあり、市街地を一望できる。そこから見たのはテレビでこの1か月見てきた何もない光景だった。

Dsc03630_2 被災地にもいろいろだがリクタカは市街地が全部跡形もなくやられていて、そのときの私は「この状態で頑張れって言われても、正直、頑張ろうという気もおきない。ここでもう一度なんて無理」と感じた。無論これは部外者の勝手な感想で、実際被災者はそれでも何とかしないといけないわけだが、本当にそのときはそう思った。

高田一中は体育館が避難所になっていて、校庭には車がたくさん停まっていた。被災者自身の車が多く、家が流され自動車だけが現有財産という人もいるという。そして、マスコミの車と自衛隊もたくさん停まっていた。で、校庭の半分には仮設住宅が並んでいた。ニュースで数日前に見たのだがまさかこんな環境に建っていたとは。すぐ横にマスコミがいて、抽選で外れた被災者が避難所にいるわけで気持ちよく生活は難しいだろうなあ。こういうのはニュースで伝わりにくいから現地で驚いたことの1つ。中学校への坂道の上り口脇は車や瓦礫が積まれていた。というか、道路だけとりあえず通れるようにしていたというべきか。

Dsc03634 Dsc03635 Dsc03642_3

市街地の中を車で走ったのだが何も無い。 

Dsc03641   Dsc03667

写真の説明をしようと思ったが要はみんなやられてなんもない。

Dsc03677  Dsc03679 Dsc03669

 1か月もたってこんな状況かと思ったが、見たくないものは転がっていないし、道路は通れるようになったし、当初に比べれば臭いもなくなったし、復旧作業というか瓦礫の撤去作業は進んでいるという。 ただ、70cmもの地盤沈下で水は引かないし、津波の心配はあるしで同じところに建物を建てられるのかも分からない。都市計画をどうするのか。本当に厳しい。

 私は3日間リクタカで仕事をした。中学校のテニスコートでは避難所にいる小学生や中学生が遊んでいた。猿回し一座や渡辺謙が慰問にきたり、屋外でボランティア団体が靴や衣類をフリーマーケット風に希望者に提供していた。 自衛隊は洗濯や風呂を支援していたし、毎日入れ替わり立ち代わりイベントが起きていた。思ったのは、被災者には各種救済措置をひいきと言われても行ってほしいということ。例えばプロ野球に被災者を招待なんて企画があったら「たまたま被災したからって」なんて声が出るかもしれないが、それでも当面はなんでもしてあげていいと思う。

 私自身もふるさと納税や被災地の産品購入などできることはしていきたい。気持ちの問題、そう、地震の後から感じていたいてもたってもいられない気持ち、東北には縁もゆかりもないのに湧き上がる気持ち、それが少しずつでも息長く継続して行動することの原動力になっている。この被災地復興のためには「正しすぎ」でいいと思う。いつか絶対、またリクタカに行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

平成22年2月22日

Dsc01330  私が最初に日付の遊びを意識したのは昭和54年3月21日。翌年の昭和55年5月5日や昭和56年7月8日は郵便局で押印してもらった記憶がある。平成一桁年代は毎年並びの日があったので何かやっていたと思う。

 さて、昨日は2並びの日ということで会社近くの郵便局で風景印でも押そうと先週から考えていたが仕事が昼飯も食えないほど忙しく、気づけば17時をまわっていた。次に切符を考え、帰りに渋谷駅のみどりの窓口で発券。普通の自動券売機では印字が数年するとかすれるのでみどりの窓口を狙う。ただ、窓口が1つしかないので前の人が時間かかるとアウト。うまく22時22分になったところで番がまわってきたので発券してもらい、記念の切符を入手できた。若い窓口氏はにやっと笑っていた。おもしろかったのは、その窓口のならびにある自動券売機には22分になると同時に若者たちが群がり、列をなして2並び入場券を購入していたこと。私は窓口から券売機にも並んだが一人で何枚も買う人がいてタイムオーバーになった。そんな私を職場の派遣スタッフ嬢は「期待を裏切らない人ですね」と言ってくれた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

同学年のアイドルファンとして酒井法子容疑者逮捕に思う

Dsc00002 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000556-san-soci

 私はショックを受けている。自分と同学年ののりピーが覚醒剤で逮捕されるなんて。今週は「失踪」以来、ずっと心を痛めていた。

 のりピーがCDデビューしたのが1987(昭和62)年2月。高校1年生のときだ。「ザ・ベストテン」を見て華やかな芸能界に憧れ、深夜ラジオを聴いたり雑誌を立ち読みしたりして情報を得る、そんな田舎の高校生だった私。アイドル中のアイドルだったのりピーはCDを買うほどではないにしろ、もちろん好きで、地元のショッピングセンター「パラオ」に歌いに来たときは(「ノ・レ・な・いTeen-age」の頃)見に行った。高校3年生の秋には、学校で模試があったが最後の生物の時間を途中で抜け、斐川町の体育館(だったかな)まで1人でバスで行き、地元のショッピングセンター主催のミニコンサートを見に行った。羽田からの飛行機が遅れて公演も1時間だか押したかな。予備校で京都の河合塾に通っているとき、同じ通りにタレントショップ「NIRI-P HOUSE」が出来て、すぐに行った。積極的な活動はそのくらいだが、その後も好感をもっていたし、女優への切り替え、結婚、出産、復職もうまくいき、アイドルとして理想の人生だと思ってきた。彼女の父親の素性や家庭事情など今さら騒いでいるようだが、同時期にアイドルファンをやっていた人なら昔から知られた話で別にそれは問題にしていなかった。

 「のりピーが失踪」から心配していたが、夫のみならず自身への容疑で逮捕とは。私の20年以上のアイドルファン歴、アイドルたちに楽しく過ごさせてもらってきたことが否定されてしまうとさえ感じてしまう。数字や記録に表れない以上の大きなアイドルだった。もし、容疑が事実であるなら、これ以上逃れず潔く認めてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

東京都議会選挙期日前投票 一番乗りを目指したが

Dsc05326  選挙好きの私。これまでもいろいろな楽しみ方をしてきた。投票所の一番乗り開票作業見物、全候補者との握手、どれも満足感が得られる活動だった。今回の東京都議会選挙は何をやろうかと考え、「期日前投票の一番乗り」にした。投票所単位よりはるかに多い選挙区有権者全員が相手なわけだから、これは大変意義があると思われる(笑)

 公示の翌日から期日前投票、「きじつぜん」と読むのはこの前知った、ができる。私の板橋区選挙区では初日の今日は板橋区役所内のみで受け付けると書いてあるのでそこで一番乗りならば正真正銘の一番乗りとなる。私は昨日板橋区選挙管理委員会に電話して、そのへんを念のため確認しておくなど準備はばっちり。

Dsc05327Dsc05328   今日は8時30分の開始、私は電車に乗って8時前に区役所前に着いたがまだ正面入口に柵が降りている。念のために夜間受付に回り、8時30分からの期日前投票に来たがどこで待てばいいかと尋ね、やはりその柵の前でいいと言われて安心。8時15分、他の用事の人は10人程度いるが投票しそうな人はまだいない。10分前、投票に訪れたらしい母と息子だろう男女が現れた。
 まずい、と思っていたら5分前に柵が上がったので庁内に入る。ロビーホールに仮設の投票所があり、係の人たちがそれぞれの持ち場で確認をしている。入口に並ぼうとしたらソファで待つよう指示されたので、「私は一番に来たので最初にさせてください」とアピール
しながらソファで待つ。8時30分には8人くらい投票者が集まり、いよいよ投票所内に並ばされた私はもちろん先頭だった。

Dsc05329  そして、合図とともに期日前投票の受付をするが3つの受付があった。なので私と親子の3人がそれぞれやったわけだがバーコードの読み取りなどがもたもたして、しかも機械の電源を入れていないなどという不手際で私より先に親子が受付を済ませ、そのまま投票用紙も受け取り、投票を済ませてしまった。
 おいおい、ちょっと待ってよ、というゼスチャーをしながらもたもたする女性係員を促したが彼女には無理だった。選管の立会人も含め、あの投票箱が空である儀式を“横取り”され、私は3番目に普通となんら変わらない投票をしたのだった。なにこれ。

 立会人に聞こえるように、「一番先に投票したくて一番乗りしたのに受付の不手際で一番先に投票できなかった。残念だなあ」と言ったがもちろん立会人や先に投票した親子に当たっているのではない。投票が終わってから職員であろう係員に、同じことを言った後で「1番の受付の人はバイトですか」と尋ねると「派遣です。不慣れで申し訳ありません。」と答える。「2番と3番の人は職員の方ですか」と尋ねると「職員もいます」と言う。1番の人だけ横に指導係が座っていたから慣れていないのは彼女だけだったのだろう。「受付の不手際でせっかく早く来て一番乗りしたのに一番先に投票できなかった。残念です。もちろん、私の勝手な思いなのは分かってますけど、残念です。」とふてくされて告げた。「申し訳ありません」と係員は言うのみだった。(配慮してほしかったなあ、あれだけアピールしてたのになあ。
 という話を会社(今日は出勤)で後輩にしたら「そんな強いこだわりがあるなんて普通考えないですよ」。あーあ、残念でしかたない。次の衆議院選挙はどうしようか。

※以上、夕方に一気に書き上げたがアップする前に読み返し、係員に対して大人げなかったと反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

ニュースの現場

Dsc05283F1000001   25日月曜に起きた板橋区資産家夫婦殺人・放火事件はまだ犯人が逮捕されない。実はこの現場は私の住むマンションから歩いて1分のところにあり、とても怖い。25日の夕方4時半に通ったときは何でもなかったのにその1時間後に通った嫁さんによるとパトカーが集まって交通規制がされていて大騒ぎになっていたそうだ。その間、留守番をしていた私はやけにヘリコプターの飛ぶ音がするな、と思っていた。そして夕方のニュースを見てびっくり、という当日だった。それからずっと付近は警察官が立哨・巡回をし、水曜まではマスコミも見かけた。木曜からは最寄りの中板橋駅に情報提供の呼びかけ看板が掲出された。

 福岡に住んでいたときにも近所で通り魔があって犯人が近くに住んでいたことがあったが捕まるまでは怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

SMAPメンバー逮捕

http://www.jiji.com/jc/p_archives?id=20090423134921-7951246&rel=j&g=pho

警視庁赤坂署を出るタレントの草なぎ剛容疑者(23日午後、東京都港区)。同署によると、容疑を認め、「ビールと焼酎を飲んだ」と供述。裸になった理由について「覚えていない」、「反省している」と述べたという 【時事通信社】

この写真は「反省している」というより、「二日酔いが辛い」に見えるがどうか。青い服がオウムのようにも見えるのがかわいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

遭遇

Dsc04782  今朝、原宿駅に着くと消防車のサイレンが聞こえてきた(写真は9時39分撮影)。なんだなんだ。改札を抜けると多くの車両が並んでいた。消防士が、「煙が充満している」と話している。次から次へと救急車など緊急車両が走ってくる。地下鉄で煙が充満していることだけは分かったが出勤途上だ、野次馬になるわけにはいかない。

 出勤してネットを見ると、地下鉄千代田線の代々木公園駅で信号トラブルで止まっているというのが載っていて、立ち往生した車両から乗客が隣りの明治神宮駅まで線路を歩いて脱出というのもあった。ああ、羨ましい。私も線路を歩きたい、と今回も思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)