2017年4月 1日 (土)

春休み

今週月曜の朝、普段通り出勤の支度をしていると小学2年の次男が不思議そうに言った。

「おとうさん、どこか行くの」

「え?会社だよ」

「休みじゃないの?」

そうか、小学校は春休みに入ったからな。

「はっはっは。会社に春休みはないんだよ」

夫婦で朝から大笑いした。確かに夏は1週間程度休暇を取るし、冬は年末年始が休みになるから息子が春休みもあると思っていても不思議はない。水曜朝には「え?今日も会社に行くの」と言っていたからよく分かっていないようだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

つくしの卵とじ

Dsc00204 松山に妻子が来てから四季を感じることが増えた。学校行事があるのもそうだが、公園に行くようになったからだ。冬が終わり、春を感じ始めたが、昨日嫁さんと長男が石手川の河原で採ってきたつくしもそう。つくし採りをしているおばあさんを先日見ていて、自分たちも採りたくなったらしい。

 嫁さんが言うには、初めはなかなか探しても見つからないが、初めと同じ場所に目が慣れてから戻ると見つけられるようになるそうだ。そうやって2人で1時間足らずで採ったのがこれだけ。私と長男で袴を取った。

Dsc00211 ネットで調理方法を調べていた嫁さんが、卵とじにしてみた。写真ではそんなにおいしそうに見えないかもしれないがまずまずだった。

 今日は次男が嫁さんと採りに行ったので2晩続けてつくしの卵とじ。今夜のは玉ねぎを加えていたのでもっと食べやすかった。

 つくしは春の訪れ。つくしをすぐそばで採れるなんて松山はいいところ、と嫁さんが喜んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

凧揚げ

Dsc06700_600x800 石手川の公園で凧揚げ。息子二人は初めて、私は小学生以来だったがちゃんと揚がった。風が弱かったのでどうなるかと思ったが、揚がってしまえばあとはなんとかなった。長男はマンションの最上階の高さまで揚げて喜んでいたし、次男も河原を駆けて楽しそうだった。

 私自身もそう何度もやったわけではないが、小学1年のときに父親に連れられて凧揚げしたのは楽しい記憶としてよく覚えている。果たして、今日の日のことをどれだけ覚えていてくれるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

大社築港で大漁

 帰省先の出雲で父と我が家そして弟とその息子の3世代7人で釣り。小学生のころは釣り好きの父に連れられてよく行ったものだが、結局自分で興味は持たず一人では仕掛けができない。なので父が元気なうちに息子たちを連れて行ってもらわねば。

 大社築港に行くまでの釣具屋でエサを買う。青虫と冷凍オキアミ。安全に釣る。最初に陣取ったところでキスゴが1匹釣れたが、嫁さんが違うポイントではイワシがおもしろいように釣れているというので場所替え。ちょうど回遊していた小イワシが面白いように釣れ、子供でも糸を垂らせばすぐ2、3匹ひっかかるので楽しい楽しい。3歳の次男と5歳の弟の息子も針を外して地面をはねる小イワシをクーラーに入れる係。写真を撮るヒマも、持って行った巻きずしを食べるヒマも惜しんで釣りまくった。

Dsc01734_800x600家に帰って数を数えると100匹。


Dsc01736_800x600
頭とはらわたを取る。


Dsc01737_800x600天ぷら粉に投入。


Dsc01739_800x600次から次へと揚げる。

Dsc01740_800x600天ぷらの出来上がり。みんなであっという間においしくいただいた。いやあ、ホント、子供たちも喜んだ。左にあるのが唯一のキスゴ。

行く前には、楽しみにしている子供たちを納得させるためにとりあえず行くだけ行こう、とどうせ釣れないと大人は思っていたのだが嬉しい誤算。また行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

埼玉県で芋ほり2011

 3年ぶりに埼玉県のはやし園で芋掘り。3年前は次男が生まれたばかりだったので嫁さんと次男は初めてのいもほり。東武東上線鶴瀬駅から出ているコミュニティバスが最寄だが本数が少なく、時間帯によっては1時間に1本もない。行きは駅からタクシーで行った。大半が車で来るので駐車場はいっぱいだった。

Dsc05802Dsc05804 システムは変わっておらず30分ごとに畑に案内、希望する株数を掘って芋を持ち帰り、自己申告で精算。20分ほど待って出発。車で来ていれば長靴に履き替えて、となるのだが我々はレジ袋で靴を覆って畑へ向かう。

 前回は大人3人で5株掘り、かなりの量があったので大人2人の今回は4株にしてみた。しかし、芋の大きさがたまたまだが小ぶりで物足りない。子供ももっと掘りたいというのでもう1株を追加で掘って計5株。追加と言っても店の人はその場にいないので後で自己申告。

 Dsc05820 掘っているのは時間にして30分ほどだが子供たちは楽しめたようでよかった。帰りはバスに乗って駅まで。リュックサックを背負って帰るのは大変だけど、親子で土に触れるのは気分いい。帰ってからは長男がイモ洗い、晩には私が天ぷらにしてみんなでおいしく食べた。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

平和の森公園でアスレチック

Sdsc04760 長男の7歳の誕生日は大田区の平和の森公園に親子4人で出かけた。京急平和島駅から15分ほど歩いて到着。フィールドアスレチックは嫁さんが雑誌のお出かけガイドで興味をもったので初めて行ってみたのだが、これがとてもよかった。

 公営なので大人360円と料金も低額、施設のメンテも行き届き、なにより40ものポイントに難易度がさまざまあって十分楽しめる!大人でも挑戦してみたくなるものもあり、小学1年の長男には難しいものもいくつかあったがどれも頑張って挑戦していた。3歳の次男も自分もやりたいと主張するので他の子の迷惑にならない程度にやらせてみたら、高いところも物怖じせずに上ったりして一生懸命になってやっていた。混んでいなくて小学校高学年なら1時間ほどでクリアできるのではないか。
 11時半から2時間かけてゴールしたころにはおなかぺこぺこ。持参したお弁当を公園入口のベンチで食べて大満足で帰った。

 真夏には厳しいが少し涼しくなってきたこの季節にはおすすめの親子スポット。池にドボンの小学生高学年もたくさんいたので着替えも用意したほうがいいかも。東上線沿いの森林公園のアスレチックもよかったが、スポットひとつずつに意味があってクリア目標が明確な平和の森のアスレチックのほうが子供には分かりやすいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

八景島シーパラダイス

Sdsc02873 1月9日に八景島に行った。3連休の真ん中、ずっと週間天気予報を見ていて気温がこの日だけ高かったので決めていた。東上線で池袋に出てから山手線で品川→京急で金沢八景→シーサイドラインで八景島、というルートで1時間40分くらい。やはり時間がかかる。池袋から湘南新宿ラインという選択肢もあるが大崎の時点で座れないと子連れには地獄なのでパスした。

Sdsc02885 八景島は久々で下の子ができてからは初めて。もともと水族館好きな嫁さんが率先してまわった。今回のお目当てはジンベイザメ。

Sdsc02882 なぜか秋田県フェアをやっていてなまはげもいた。横手やきそばを食べたかったがかなり行列が長かったので男鹿やきそばとやらを食べた。まあ可もなく不可もなく。

Sdsc02907 「ふれあいラグーン」でセイウチと写真を撮ったけどこれがかなりいい表情で嫁さんが感激していた。800円だがおすすめ。

Sdsc02930 帰りは子供が疲れて、特に下の子はずっと嫁さんが抱っこで大変だったが、みんな満足して帰った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

伊豆急行にこの夏乗った

Dsc02162s  8月7日、8日に1泊2日で伊豆熱川温泉で海水浴を楽しんだ。激務が続く中だったから私はへろへろな状態だったが家族からすれば夏のレジャーは当然のこと。少しでも自分のモチベーションを上げようと、実は初めての伊豆急行乗車プランにした。終点の伊豆急下田までは乗車時間が長すぎて子供の面倒が大変だと思い、中途半端なところまでの乗り潰しとなったが、まあそのうち乗ることがあるだろう。

Dsc02495s  往路は池袋始発のスーパービュー踊り子号。いつも池袋から出る特急を羨ましく眺めていたのでとてもうれしかった。いつも通勤で満員の山手線に乗っている池袋、特急発着のイメージがいまだあまりない池袋からの乗車は非日常感がある。動き出してから新宿まででもかなり興奮した。

Dsc02164s_2  湘南新宿ラインで途中、新しくできた武蔵小杉駅を初めて見ながら横浜へ、そして東海道線でどんどん進み熱海、伊東線伊東駅から先は初めて乗る区間、伊豆熱川に着いたときはもう1日終わった感があった。

Dsc02190s_2  今回助かったのは子供が遊ぶプレイルームがあり、たまたま席が隣りの車両だったので子供を飽きさせずに乗車できたこと。観光特急ならではでこういうのはありがたい。

Dsc02193s  もちろん、海水浴は楽しかったが、温泉から上がって晩ごはんを食べ始めたら日頃の疲れも一気に出たのか、半分でお腹一杯になり、とにかく横になりたくなった。相当きつかった。

 翌日も泳ぐ予定だったが少し雨が降っていたのでホテルの屋内プールで少し泳いで帰った。復路は池袋行きと時間が合わず東京駅まで行った。踊り子って久々に乗ったけど速いし、乗り心地よくていいと思った。車両にもよるかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

この夏も当たりました!

Dsc02244s いろいろな懸賞やプレゼントには気が向くと応募しているが、8月は2つ当たった。1つは、地元商店街のサマーキャンペーン。7月の1か月間に5店舗のレシート合計5000円以上を1口でさまざまな賞品が当たるというもの。5口応募して2口当たった。子供2人の名前で当たったお米5kgでお見事であった。私の名前のビール1ケースや嫁さんの名前の商品券はダメだった。

Dsc02344s そして、もう1つは仮面ライダーのおもちゃ。「ファングメモリ」と言って定価3675円。これは、東京メトロで実施していたスタンプラリーの賞品で指定された12駅のスタンプを集めると応募できるもの。当選者は40人だからけっこう運がいいのでは。

Dsc02345s 鉄道のスタンプラリーは長男を連れて初めてやったがなかなかおもしろかった。ただ、メトロ側があまり慣れていないせいか参加者に丁寧な表示ではないと感じた。改札を抜けてもスタンプ設置場所が分からなかったり、特に北千住は分かりづらかった。・・・実はこれ、プレゼント応募ハガキにも感想として書いたのだがこれが良かったのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

神宮球場

Dsc01526 Dsc01525 Dsc01528  昨日、大学職員の親戚からたまたま今日の東京六大学野球の招待券を渡され、休日出勤(自主出勤)を取り止めて5歳の長男と行くことにした。野球のルールも分からない長男だが保育園のクラスメイトが野球観戦に連れて行ってもらっているのを聞いて自分も行きたくなったみたいで、先月から訴えていた。千駄ヶ谷駅からけっこう歩き、着いたのが13時。第1試合の「立教-法政」が7回だった。第2試合の「慶應-東大」を見ながら将来息子がどっちか入ってくれたらなあ、などとちょっと考えてしまった。この試合は両チーム投手が乱調で四球連発、時間がかかるわりに拙攻で点があまり入らないというつまらない試合。5回表終了の16時で球場を後にした。

Dsc01532 Dsc01534

 フライドポテト(260円)、焼きそば(400円)、アイスクリーム(250円)、生ビール(750円)、とそれなりに金は出て行った野球観戦ではあったが、息子は私のルール説明を聞きながら楽しんだようだった。私は大学野球を観たのは大学出てから初めてだと思うが、タダならいいかな、って感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)