« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年1月29日 (日)

通塾最終日

 長男が5年生になる春休みから1年10か月通ったサピックスも今日が最終日。重いリュックを背負って電車に乗って本当によく頑張った。5年生は週3回、6年生になってからは火木土日の週4回、学校行事や風邪以外は休まず通った。6年の火木は16時30分~21時、土曜は13時30分~19時、日曜は9時~18時45分(昼食40分)、休憩なしのぶっ続け授業なのにいやがらずに通った。春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、冬休みもほとんど塾。2学期からは放課後に友達と遊んでもない。

 私も火木は会社帰りに乗換駅で息子と合流して帰宅。土日は自動車で送り、帰りは最寄り駅まで自転車で迎えに行き、リュックを前かごに乗せて帰った。模試の日は会場になっている私立中学まで一緒に行った。説明会にも埼玉県、千葉県含め7校に参加した。かなり情報収集、分析をしたので中学受験に関する書籍はこの5年間に出版されたものは大概読んだ。勉強法のたぐいではなく、受験業界、中学校の運営方針、受験生動向、などなどこの業界に転職しようかと思うほどのめりこんだ(笑)

 嫁さんは毎日勉強のスケジュールをたて、解答の〇つけ、入試過去問集の問題・解答用紙のコピー、説明会参加(15校以上)、日曜の弁当作り、体調管理、なによりすぐに休憩してしまう長男の尻たたき、と本当にこの2年間頑張ってきた。先週月曜に次男がインフルエンザになり、我が家は緊急態勢に入り、次男は6日間個室に閉じ込めた。

 ここまでやらないといけないのか、子供に無理をさせていないか、と夫婦で考えることもあったがなにより公立中への不安が勝り、いい環境を求めて中学受験に邁進してきた。長男は塾の仲間や先生と楽しく過ごしたようで、先週から終わりが近づくにつれ、寂しがっていた。御三家の受験など考えたこともないが、そこまでいかない子たちも皆がんばってきた。泣いても笑っても2月1日から3日にかけてチャレンジ本番だ。どうか、報われますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

入試1校目

なんだかんだで遂に最初の本番。受かっても行くことはないけど本番の練習ということで愛媛県の愛光中学を受験。東京会場は神田の貸し会議室。女子が半分くらい受験していてびっくり。女子は寮がないので、保護者同居で通学できないといけないのだが絶対行く気がないだろ、みんな。うちは松山に住んでいたから思い入れがあるんだよ、って結局一緒だけど。

1科目終わるたびに会場から追い出されるので、親が待つ階下の控室に戻ってまた行くの繰り返し。こんな受験はほかにないんじゃないの?

まったく緊張感ないまま、よく言えば平常心で受験を終えた息子にいつもの塾の公開模試と会場の雰囲気が違ったかを尋ねたところ、「みんな暗かった」との答え。思わず吹きだした。模試では知り合いも多いのでよくしゃべって笑っていたが、今日は静かだったそうだ。当たり前だろ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年3月 »