« 2013年2月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年3月31日 (日)

八栗ケーブル乗車で四国の鉄道完全乗車達成

Sdsc00354 ケーブルカーは線路の上を走るから鉄道である。それを知ったのは乗りつぶしを意識してからずいぶんたってからのこと。今ではケーブルカーに乗るために出かけることもある。あと12も乗ってないケーブルカーが全国にはある。

 八栗ケーブルは香川県にある。山の上にある八栗寺参拝のためのケーブルカーだ。往復900円は高いといえば高いが赤字ローカル線だと思えばこんなものだろう。

 ケーブルカーに乗っていていつも思うのは、よくもまあ、こんな急峻な斜面に線路を敷設したものだということ。だから私はケーブルカーに乗って往復するときに最も好きなのは降りるときに一番前の席で下界を見下ろしながら降りるとき。

 八栗寺は四国遍路八十八か所の1つなのでお遍路さんの装束で乗っている人もいた。私もせっかくなので寺まで往復したがお遍路さんがたくさんいた。八十八か所を全部回るというのは鉄道に全部乗ろうと思っている私と同じことではないのか、いや違うか。

 こうして八栗ケーブルを乗り終えた私は、四国の鉄道を全部乗ったことになる。思えば高校2年の冬休みに2泊3日の一人旅で当時のJR四国を一気に乗りつぶしてから25年たっての達成だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

つくしの卵とじ

Dsc00204 松山に妻子が来てから四季を感じることが増えた。学校行事があるのもそうだが、公園に行くようになったからだ。冬が終わり、春を感じ始めたが、昨日嫁さんと長男が石手川の河原で採ってきたつくしもそう。つくし採りをしているおばあさんを先日見ていて、自分たちも採りたくなったらしい。

 嫁さんが言うには、初めはなかなか探しても見つからないが、初めと同じ場所に目が慣れてから戻ると見つけられるようになるそうだ。そうやって2人で1時間足らずで採ったのがこれだけ。私と長男で袴を取った。

Dsc00211 ネットで調理方法を調べていた嫁さんが、卵とじにしてみた。写真ではそんなにおいしそうに見えないかもしれないがまずまずだった。

 今日は次男が嫁さんと採りに行ったので2晩続けてつくしの卵とじ。今夜のは玉ねぎを加えていたのでもっと食べやすかった。

 つくしは春の訪れ。つくしをすぐそばで採れるなんて松山はいいところ、と嫁さんが喜んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年7月 »