« 今日の料理 サバの味噌煮&ブリの照り焼き | トップページ | 出合いのいもたき »

2012年9月29日 (土)

初めてクルマを買った

Dsc06515 この年で初めて車を買った。ハタチで運転免許を取 得して以来、帰省したときに実家の車に乗るくらいでずっとペーパードライバーだった。教習所時代も含めて、1人で車に乗ったことがない。車には全く興味がなかったのだが松山で家族生活するにあたり、やはり車なしではかなり不自由と感じ、8月から“勉強”を開始した。

 まず、だいたいどうやって車を買ったらいいかが分からない。車種はおろかセダンとコンパクトカーの違いさえ分からないわけだ。それからは実家のマーチを基準にあれこれネットで中古車検索したり、親戚友人に職場の同僚誰彼かまわず意見を求めたりした。弟や義弟の車種を初めて知った。街中では初めて車種を意識して車を見るようになった。言ってみればそれまでみんな「車」だったのがフィット、ヴィッツ、マーチ、などと名前がついたのだ。言葉を覚え始めた子供状態で楽しくてしかたない。駐車場の車も観察して歩いたほど。
 しかし、車のことになるとみんな言うことが違い、分からないことは他人に流されやすい私はそのたびに考えを変えてまとまらない。毎晩、検索するのにも疲れ、まずは売り場に行こうと街中の展示場をのぞいたりした。

 そうしたらトヨタではヴィッツの新車を勧められ、日産ではノートの新車に試乗し、と新車もいいなあと思い始めた。まあ、これは嫁さんから言い渡された予算では無理な話だったのだが。ちなみに嫁さんの希望は、100万円で年式が新しく色は黒以外。

 結局最後はBMWに乗っている先輩につきあってもらい、中古車センターへ。ノートかホンダのフィットにしようと思っていたら2時間話すうちに日産ティーダを勧められその気になる。見積もりをもらい、ほぼ決めたのだが事前に目をつけたノートがすぐ近くの日産にあるので最終確認の意味でそこに立ち寄る。

 ティーダとかノートを見に来た、と言うと「ティーダの試乗車が入ったばかりですよ」。去年(23年式)から日産の販売店で展示されていた車で距離は9000キロ、色はホワイトパール、純正カーナビとETCもついて109万円。先輩によれば、さっき見積もりもらったのより好条件だし、中古車屋でなく、ディーラー系で買った方が初心者は安心とも言われあっさりこちらに。最終的には諸経費込で120万ほどで購入した。そして3週間後の本日納車。初めて1人で運転もした。

 新車と中古車で5店舗回ったが、素人丸出しの初歩的な質問にも皆さん丁寧に答えてくれて、そのたびに感激した。次はカー用品の店に行くのが楽しみだ。

|

« 今日の料理 サバの味噌煮&ブリの照り焼き | トップページ | 出合いのいもたき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150093/55777891

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてクルマを買った:

« 今日の料理 サバの味噌煮&ブリの照り焼き | トップページ | 出合いのいもたき »