« 今日の料理 小松菜と油揚げなどの煮物 | トップページ | 萬翠荘のバラ展に行ってきた »

2012年5月19日 (土)

駅弁紹介 「とっとりの居酒屋」(鳥取駅) ほか

大型連休の帰省道中で食べた駅弁を改めて記録しておく。

<岡山駅>「すきやき弁当西日本版」(1000円)

Dsc05891Dsc05892_3Dsc05893_3

 5月3日、松山から出雲へ向かう。岡山駅の駅弁三好野のホームページで調べておいた期間限定発売(5月31日まで)の「すきやき弁当西日本版」(1000円)。牛肉のしぐれ煮が入っている弁当はたくさんあるが、この弁当はちゃんと半熟卵をつけてすき焼きになっている。おいしかった。朝っぱらから満席のやくも車内で動いてからすぐに食べた。ちなみに映画とタイアップしているらしく、東日本版もある。

【お品書き】すきやき(牛肉、玉葱、糸こんにゃく、ささがき牛蒡)、椎茸煮、焼き豆腐煮、人参煮、いんげん煮、半熟風やわらか玉子、はりはり漬け、白飯、ちりめん山椒

【説明】すき焼き風に甘辛く味付けしたたっぷりの牛肉に、半熟風に仕上げた玉子を絡めてお召し上がりください。
郷土料理のはりはり漬けや、ちりめん山椒などを付け合わせ、昭和の懐かしい雰囲気が詰まった駅弁に仕上げました。

<鳥取駅>「とっとりの居酒屋」(1350円)

Dsc05917Dsc05918_3

 5月6日には鳥取経由で松山に戻った。その時は2食。鳥取駅のアベ鳥取堂で並ぶたくさんの種類の中から、事前に調べておいた1日10食限定の「とっとりの居酒屋」(1350円)に。品目が多いのが売りの駅弁では一切れのおかずを1品目にしたり、けっこう無理やりなカウントをするものも多いが、この弁当はひとつひとつおいしかった。チューハイで昼間から待合室でおいしくいただいた。

【説明】鳥取の食材を可能な限り使用したお酒のお供になる、まさに居酒屋の暖簾をくぐった様なお弁当です。

【お品書き】1.あご寿し
2.いか寿し
3.あご竹輪
4.とうふ竹輪
5.「あご」の梅紫蘇巻フライ
6.するめの杯
7.あご竹輪の金平
8.とうふ竹輪の酢味噌和え
9.イカの子の煮付け
10.長芋の天ぷら
11.大根なますカニ爪添え
12.あまさぎの南蛮漬け
13.するめの麹漬け
14.甘酢ラッキョウ

このうち、6番がおもしろくて、するめで出来た杯。口の中に最後に放り込んでくちゃくちゃやりながらチューハイを飲んだ。

<岡山駅>山陽新幹線 新大阪-岡山開業40周年 二段重ね 旅弁」(1000円)

Dsc05960Dsc05961_5Dsc05962_4
 岡山駅で夕食のつもりで買ったのは、「山陽新幹線 新大阪-岡山開業40周年 二段重ね 旅弁」(1000円)。幕の内なんだけど、ホームページに期間限定って書いてあったのでつい。味は良かったけど特徴はないのでちょっと高く感じた。

【説明】 山陽新幹線新大阪-岡山間・開業40周年の記念弁当ができました!ミヨシノJR岡山駅構内売店にて2012年3月1日より毎日11:00から販売します!木折の二段容器に海老煮や鰆の西京焼きなど彩り豊かに並べて、どこか昔懐かしい駅弁に仕上げました。2012年5月10日までの期間限定ですので、この機会にぜひご賞味ください。

|

« 今日の料理 小松菜と油揚げなどの煮物 | トップページ | 萬翠荘のバラ展に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150093/54747700

この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁紹介 「とっとりの居酒屋」(鳥取駅) ほか:

» HTMLテンプレート&Wordpressテーマ(mono-A-3) [HTMLテンプレート&Wordpressテーマ(mono-A-3)]
スタイルシートでデザインされたホームページテンプレートとWordpressテーマのセット [続きを読む]

受信: 2012年5月19日 (土) 21:00

« 今日の料理 小松菜と油揚げなどの煮物 | トップページ | 萬翠荘のバラ展に行ってきた »