« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

出雲→松山 鉄道帰省 年末

Dsc05474_800x600 体調を崩したのでろくに子供たちと遊べないまま松山にいったん戻ることに。熱こそ下がったものの腹の調子は良くなく、回復途上だった。

Dsc05476_800x600Dsc05483_800x600 10:33出雲市発のやくも14号、6両編成。のびのびとした「ゆったりやくも」はやはりいい、と思ったらどうやら全編成そうなったようだ。私の自由席車両で米子までの近距離の客が10人以上いただろうか。そこから岡山まではゆったりしていた。

Dsc05488_800x600Dsc05489_800x600 よく知った路線を乗ってるだけというのもなんなので、初めて出雲市駅で駅弁を買ってみた。黒崎の出雲そば弁当(1050円)はコンビニ弁当のそばよりはうまくて量もあったが、もうちょっと安くならないとなあ。

Dsc05493_800x600Dsc05496_800x600 そののち寝ているうちに岡山。四国へ渡る接続がよくなく、いつもだいたい1時間近く待たされる。駅近くのラーメン屋でもチェックしておくべきだった。そして、14:35岡山発のしおかぜ15号の指定席に乗る。席は1番D。12月23日にJTBでは満席と言われたが29日朝に松山駅でダメ元で尋ねたらあったので発券してもらった席だ。自由席は満席のようだったので助かった。

Dsc05498_800x600 17:24松山着。東京から引っ越してきた年だから松山で年を越すのも記念になるだろう、なんて思いながら職場に向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

松山→出雲 鉄道帰省 年末

 今年の冬は12月29日から1月5日まで休み。東京の妻子は12月28日から出雲に帰省し、私が翌日移動して出雲で落ち合う計画。しかし、計画後に大晦日の夜だけ仕事が入り、松山と出雲を2往復することになってしまった。JTBでの窓口で松山~岡山間を企画切符「岡山指定席トク割きっぷ」にしたほうが通しで出雲市往復を買うより安いとアドバイスをもらい、最初の往復についてはそのとおりにした。年末年始でも使えるなんてお得。

Sdsc05456 12月29日朝5:07松山発のしおかぜ4号、自宅からタクシーで駅まで。帰省ラッシュの始まりだがさすがに朝一番の特急なので人は少なく、指定席の私の車内は愛媛県内を走っているときは10人程度だったと思われる。大半を寝ていたのではっきりしないが香川県内に入ってからは増えていった。香川県に入ったあたりで1度だけ車内販売がやってきたのに驚いた。

 岡山に7:51着。8:05発のやくも3号に連絡するが指定席を確保しているので安心だ。ところが、駅のアナウンスによると根雨駅の融雪装置の燃料タンクが出火した影響で運休。1時間後の次の便を利用しろという。おいおい、当然今日1日ずっとやくもは満席だから自由席でいかないといけない。駅員は寒いだろうからと駅の会議室のようなところを控室として誘導していたが、「自由席に優先して座れるんですか」と尋ねるとそれはないという。
私はすぐにホームに向かい、次のやくもの自由席の乗り場の2番目にしゃがみこんで並んで待った。今日はずっと電車の中だしと思って薄手のセーターにしていたのが災いし、寒風の中待たされてかなりきつかった。

次のやくもも予想通り遅れて到着し、前のと合わせて2本分の客がどっと自由席になだれこんだ。私は席を確保できたが疲れ切っっていた。通路やデッキに親子や老人も立っていたが譲る気なんてなれなかった。だって3時間も乗るんだからね。9:05発のやくも5号は20分遅れで出発。

Sdsc05460Sdsc05464 岡山駅の駅弁は昔からこれといったものを感じないのだが、軽食のつもりで買い込んだのが初めて見た「えびめしロール」。混雑する車内で遠慮がちに広げるとロールケーキ状の見たこともないものが。黒いソースごはんのようなものがエビを包んでいてタルタルソースをかけて口に入れてみるとなかなかうまい。駅弁なので上品になっているけど、たぶん豪快にがーっと食べたほうがおいしいんだろうなあ。ちょこっと食べるにはなかなかいい。

Sdsc05469 伯備線の山間部は雪が積もり、ダイヤが乱れているせいもあってところどころで行き違いの停車。米子駅に着いたときは、ホームに駅員のほか背広姿の社員もたくさん出ていて、頭を下げながら払い戻しの案内をしていた。ここで多くの人が降りたのでようやく立っている人がいなくなった。

Sdsc05471Sdsc05473 出雲市駅に着いたのが12:55、精算が終わって改札を出たのが13:15。8時間もかかってようやく着いた。通常なら11:03着だったのに。ちなみに精算は半額払い戻しという扱いで1510円戻ってきた。これもよく考えて分かった。半額で発券される「遅延特約特急券」扱いにしたということだろう。指定席券分だけ戻ってくると考えていたのでラッキーだった。

 しかし。私はこのせいで体調を崩し、腹痛と発熱で2日間を棒に振り、また大晦日に松山に戻った。あーあ、頼むよJR。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

ワインレッドの心

高知に出張で行ってきた。仕事が終わって松山行のバスを待つ間に市内を散歩。

Sdsc05440

高知駅からすぐの土佐電鉄の電停にある「安全地帯」を見て、もっと勝手に恋したり♪と苦しそうにくちずさむ。

Sdsc05439

何度か高知を訪れたがいつも気になって写真を撮ってしまうんだよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

今日の料理 骨付き鶏と野菜のポトフ

Dsc05401Dsc05402 先週、東京からケンタロウの料理本を持ってきた。新婚当初、よく見ながら作ったもので松山に来て料理する時間がとれそうなので久々にやる気になった。このところ鍋物ばかりだったのでちょっと違うものを思って最初に選んだのがこれ。

(材料)手羽先、トマト、キャベツ、セロリ、ペンネ
(調味料)コンソメ、塩、こしょう

 買い物に行く前に材料を覚えたはずなのに、いざ肉売り場で「骨付き手羽先」か「骨付き手羽元」かが分からなくなった。で、手羽先にしたら手羽元だった。作り方はいたって簡単、野菜を切って入れるだけ。このスープだけで完結するためにレシピになかったペンネを入れてみた。正直、上品すぎて食べた感はなかったのだが先週は月火金土の4日間も飲み会があったのでアルコール抜きで内臓に優しい晩飯になったからよかったかな。

 

 今日は洗濯、掃除機、買い物で終了。朝日杯は馬単獲ったが元割れ。明日は余ったキャベツとスープで何を作ろうかな。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

今日の料理 春菊カレー

Dsc05296Dsc05297 11月28日(月)に鍋。ちょっとうろ覚えだが、材料を書いてみる。
(材料)牛筋、アキレス、豆腐、水菜、白菜、大根、紋甲イカ
(調味料)ダシ昆布、しょうゆ、みそ、料理酒、みりん

初めて紋甲イカを入れてみたがだしがしみ込んでうまかった。水菜みたいな食べごたえがない青物はあまり入れないが半額だったので買ったがまずまず。最初の1杯はストレートな味だったのでなんでかと思ったらみりんを入れ忘れていた。みりんがあると深まるね。

Dsc05298Dsc05339 左が2日目。豚肉としめじを追加した。右は3日目。本来ならご飯やメンを投入で締めだろうがまあ、そのまま食べておしまい。鍋は切って入れるだけでいいから楽だなあ。

ただ、鍋ばかりなので変化をつけてみた。

Sdsc05381Sdsc05382 これが今日作ったカレー。鍋で使った大根の消化に何を作ろうかと思って浮かんだのがカレー。以前、誰かが大根が意外に合うと言っていたので作ってみたらいけたのでまた作ってみた。

(材料)ジャワカレー中辛、春菊、大根、しいたけ、玉ねぎ、豚肉

大根にカレーがしみこんでうまいだなこれが。スーパーの見切り品で買った半額の春菊も初めて入れてみたらこれもうまかった。ホウレンソウカレーはココイチにあるけど春菊ってのは聞いたことがない。余ったから明日は2日目のカレーだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »