« 壊れている | トップページ | 神宮球場 »

2010年2月23日 (火)

平成22年2月22日

Dsc01330  私が最初に日付の遊びを意識したのは昭和54年3月21日。翌年の昭和55年5月5日や昭和56年7月8日は郵便局で押印してもらった記憶がある。平成一桁年代は毎年並びの日があったので何かやっていたと思う。

 さて、昨日は2並びの日ということで会社近くの郵便局で風景印でも押そうと先週から考えていたが仕事が昼飯も食えないほど忙しく、気づけば17時をまわっていた。次に切符を考え、帰りに渋谷駅のみどりの窓口で発券。普通の自動券売機では印字が数年するとかすれるのでみどりの窓口を狙う。ただ、窓口が1つしかないので前の人が時間かかるとアウト。うまく22時22分になったところで番がまわってきたので発券してもらい、記念の切符を入手できた。若い窓口氏はにやっと笑っていた。おもしろかったのは、その窓口のならびにある自動券売機には22分になると同時に若者たちが群がり、列をなして2並び入場券を購入していたこと。私は窓口から券売機にも並んだが一人で何枚も買う人がいてタイムオーバーになった。そんな私を職場の派遣スタッフ嬢は「期待を裏切らない人ですね」と言ってくれた。

|

« 壊れている | トップページ | 神宮球場 »

コメント

インクが消えないよう保存しないとですね。今度現物、見せてくださいhappy01

投稿: 古沢 | 2010年3月 1日 (月) 20:12

古沢さんは風景印を郵頼を含めてたくさん2並び押したみたいで羨ましいです。私は初めて意識したのは昭和54年3月21日、実際に行動を起こしたのは昭和55年5月5日でした。

投稿: いた | 2010年3月 3日 (水) 03:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150093/47648615

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年2月22日:

« 壊れている | トップページ | 神宮球場 »