« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月30日 (日)

衆議院選挙 投票所一番乗り!

Dsc00183Dsc00178   8月30日は私の誕生日。39歳の今年は歴史的と言われている衆議院選挙の投票日。もともと「選挙好き」な私にとっても記念になると思い、期日前投票もせず、投票日の一番乗りを目指した。選挙の投票一番乗りは4年前の東京都議会選挙、2007年参議院選挙に続き2年ぶり3度目で、引越しているため3つの異なる投票所で1番乗りを果たしたことなる。

 朝5時50分起床、家族は当然寝ている。過去2回は投票開始1時間前の朝6時に現場到着だったが2番手が来るのが10分前だったので今回は6時15分にした。投票所となる小学校は歩いて1分だ。小学校の体育館にシートが敷かれ、係員たちが準備をしていた。入口から「おはようございます。朝7時からの投票に来たんですけどどちらで待てばいいですか?」と声をかける。「朝7時からの」と言うことで開始時刻を間違って早く来たのではないことを明確にし、最初の投票者になりたいということをアピールするわけだ。年長の係員が多少驚きながらも入口前に置いたパイプイスを指し、「最初のお2人には投票函が空だと言う確認をしていただきます。あちらでお待ちください」と丁寧な対応をしてくれた。これで1番乗りだと認識されたわけで安心。来場する立会人に挨拶などされながら新聞を見ていると30代夫婦が2人の子供を連れてやってきた。朝の散歩がてら投票に来たが時間を間違えていたらしい。家に帰ってまた来るのも面倒というので彼らも私と一緒に待つことに。これが6時半。余裕をみすぎてもう少し遅かったらこの夫婦に負けていたかもしれない。空箱確認作業のことを聞かされて驚いていたから初めてのようだ。

Dsc00180Dsc00181Dsc00182_2  7時になり、投票開始。最初の受付が省略され、私と夫婦の夫の2人が投票用紙の交付へ誘導される。続こうとした妻が制され、通常の受付に回された。まず小選挙区、そして比例代表区、最後に最高裁裁判官の国民審査。我々が「何も入ってないですね」の声にうなずくと投票函に鍵がかかる。妻と子供たちも追いついて興味深そうに空箱を覗いていた。最初に対応してくれた係員が最後まで誘導し、「お疲れ様でした」(だったかな?)ときちんと礼をしてくれたのが嬉しかった。出口から入口に戻るとまだ7時過ぎだというのにたくさんの人が並んでいて、今回は関心が高いんだなと実感した。

 すがすがしい気分で帰宅したがまだみんな寝ていたので私もまた寝る。そしてお昼前、嫁さんが投票に行くというので家族とともにまた行った。それにしても東京11区(板橋区)は地味だったなあ。都内では最後のほうまで当確判定が出なかったのに民主党の公認が出ないし、自民党前職もあまりに地味でニュースでも取り上げられることがなかった。板橋区らしいといえばそうなんだけど。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

プレゼント当選 Jリーグ観戦

Dsc00156Dsc00157  いろいろと当たるもので、今回はJリーグのチケット。父親が住友金属の株を持っていて、去年からだったか始まった株主優待施策。 鹿島アントラーズのJリーグの試合への招待が当たったのだ。半年に1度、希望する試合を書いて送るのだが初めて当たった。1枚5000円のチケットとスポーツタオルが送られてきたので4歳の長男と大宮まで行ってきた。大宮公園内にあるNACK5スタジアムで大宮アルディージャ戦だ。

Dsc00159Dsc00162Dsc00169  私は2002年9月1日の「ジェフ市原×FC東京」を市原で見て以来、7年ぶり2度目のJリーグ観戦。そのときはたまたま市原市民会館にあややの昼公演を見に行ったらナイターがあるのを知って当日券で見た。

 席は鹿島側でおとなしい席だった。子供と座って見るには最適だった。試合は前半すぐに大宮が1点取り、終始押し気味。後半に入って子供が飽きてきたので残り15分のところで会場を後にした。東武野田線大宮公園駅に向かって暗い道を歩いているとスタジアムから何度も歓声が聞こえる。帰宅してスポーツニュースを見ると、その後大宮が2点、最後に鹿島が1点取って、大宮が3対1で勝っていた。もう少しいればゴールがあと3回も見られたのかと思うと残念だった。なんでも大宮が鹿島に勝つのは史上初めてとのことで大宮サポーターにとっては忘れられない日となっただろう。私も38歳最後の日が印象に残る日となった。また当たったら行きたいな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

「先に読まさせていただきました」

Dsc05398Dsc05399  ♪本を売るならブックオフ~

 私はブックオフを昔からよく利用しているが、先日買ったゴルゴ13にこんな紙が挟まっていた。

「先に読まさせていただきました」と書いてあり、裏面(というか本当は表面)は物品購入書だ。社名を特定できる語句はなかった。さて、これはどういうメモなのだろうか。井須氏は誰に借りて誰より先に読んだのだろうか。こんな紙の裏を使っているから職場の先輩に借りたのだろうが細かいことを考えると意外に分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

同学年のアイドルファンとして酒井法子容疑者逮捕に思う

Dsc00002 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000556-san-soci

 私はショックを受けている。自分と同学年ののりピーが覚醒剤で逮捕されるなんて。今週は「失踪」以来、ずっと心を痛めていた。

 のりピーがCDデビューしたのが1987(昭和62)年2月。高校1年生のときだ。「ザ・ベストテン」を見て華やかな芸能界に憧れ、深夜ラジオを聴いたり雑誌を立ち読みしたりして情報を得る、そんな田舎の高校生だった私。アイドル中のアイドルだったのりピーはCDを買うほどではないにしろ、もちろん好きで、地元のショッピングセンター「パラオ」に歌いに来たときは(「ノ・レ・な・いTeen-age」の頃)見に行った。高校3年生の秋には、学校で模試があったが最後の生物の時間を途中で抜け、斐川町の体育館(だったかな)まで1人でバスで行き、地元のショッピングセンター主催のミニコンサートを見に行った。羽田からの飛行機が遅れて公演も1時間だか押したかな。予備校で京都の河合塾に通っているとき、同じ通りにタレントショップ「NIRI-P HOUSE」が出来て、すぐに行った。積極的な活動はそのくらいだが、その後も好感をもっていたし、女優への切り替え、結婚、出産、復職もうまくいき、アイドルとして理想の人生だと思ってきた。彼女の父親の素性や家庭事情など今さら騒いでいるようだが、同時期にアイドルファンをやっていた人なら昔から知られた話で別にそれは問題にしていなかった。

 「のりピーが失踪」から心配していたが、夫のみならず自身への容疑で逮捕とは。私の20年以上のアイドルファン歴、アイドルたちに楽しく過ごさせてもらってきたことが否定されてしまうとさえ感じてしまう。数字や記録に表れない以上の大きなアイドルだった。もし、容疑が事実であるなら、これ以上逃れず潔く認めてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

デジカメを買い替え

Dsc05400Dsc05401  5年ほど使ったデジカメ(写真左)が故障したのでこれを機に買い替えた。今までソニーのサイバーショットで操作も慣れているし、嫁さんも実家も同シリーズにしているので今回も悩むことなく売り場に向かった。

 ズーム機能重視でW270というのにしてあとは値段。ビックカメラは24800円の10%なのを確認、ヤマダ電機は同価格でポイントは明示せず。店員に尋ねると今なら11%とか。僅差でヤマダに軍配。今までのは2度も故障で修理に出したが保証サービス(さくらやの任意の3年間保証)で助けられたので、今回も価格の5%分の料金で5年間保証を付けた。

 気分よく帰ってきて今になって気づいたがヤマダで買い物後のスロットをやるのを忘れていた。どうせ10ポイントだろうがものすごく悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月 1日 (土)

続々プレゼント当選

Dsc05395Dsc05394_2   雑誌や商品キャンペーンのプレゼントにはまめに応募するほうだが、すっかり忘れた頃に吉報がやってくることも多い。

 今週届いていたのが大きめの封筒。これは5月の大型連休に出雲に帰省するために往復乗った羽田空港のリムジンバス車内誌の読者アンケートのプレゼントだった。出したことは思い出したが賞品は開封するまで分からなかった。確か、帰りのバスで眠れず、車内誌をめくっていたら最後にプレゼントつきアンケートがついていたので当選確率が高そうだと持ち帰ったはず。リムジンバスってみんな寝てるし、読んでる人をほとんど見たことがない。アンケートにはきっちり、自由記述もしっかりと答えて投函したのもよかったかも。

Dsc05396Dsc05397 その翌日がこれ。地元の商店街ハッピーロード大山でやっていたキャンペーンで3通応募して2通が当選!異なる5店舗のレシート合計5000円分以上を1通として応募できるもので、賞品ごとに倍率は違うが総じて当たる率が高い。当選した魚沼産コシヒカリ5kgは3倍程度、右の「ふるさと村名産品」は2倍程度だ。もう1通は板橋区共通商品券だったがこちらはもっと高い倍率だったよう。26インチ型デジタルテレビは800倍だったとか。途中経過も発表されるので私はそれを見ながら最後に投票した。

 この分なら8口(96本分)出したアサヒスーパードライのプレゼントも当たるのではと期待。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »