« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月29日 (日)

がっかり駅弁~高松駅弁・アンパンマン弁当~

Dsc04767 1100円も出せばそれなりのものがお店でも食べられるし、デパ地下でもちょっとした惣菜が買える。しかし、この駅弁は何なんだ、まったく。いくら何でもこれはひどいよ。近所のスーパーの駅弁大会で売っていたので子供に買いたいと言わせてようやく買ってきたらこれだもん。水筒として使えるアンパンマンが上についていて、その下の容器にほんのわずかな、ことごとく濃い味付けの内容。JR四国が走らせているアンパンマン列車で食べない限り、駅弁としての意味はないのではないだろうか。

Dsc04770  確かに、容器が陶器などで旅の記念になる駅弁は他にもある。1000円近く取ってコンビニ弁当と同程度の内容だったり量が少ない駅弁は多数ある。「駅弁」マークが包装紙についていなければ絶対に買わないようなものだってある。だが鉄道旅行を趣味としている私はあくまで駅弁を擁護し、出来る限り食べるようにしていた。しかし、これは少しの食べ物が入った弁当容器(スプーン&しょうゆさし&水筒 つき)を買ったようなもの。初めからそのつもりの人ではないとフタを開けた途端に呆れてしまうであろう。まるで少量のラムネが入ったキャラクター玩具を買ったかのよう。

「この駅弁は食玩である。」と言いたい。

 ネットで「アンパンマン弁当 高い」で検索したらたくさんヒットしたから、これは私のみの感想ではないと思う。この弁当は食玩としてお買い求めいただきたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

東武東上線の臨時電車で川越まで

Dsc04700Dsc04704

 森林公園で行われる電車まつりの会場へ行く臨時電車が池袋から出るというので乗ってみた。池袋には回送で入線した。朝ドラ「つばさ」のラッピングトレインにもなっていて出発式もあった。臨時急行として運行、川越までノンストップというのがとても気持ちよかった。この車両は放送終了まで普通電車2編成で運行。

Dsc04723

Dsc04727_2 Dsc04725   私は川越で下車して町を初めて散策。たまたま春まつりの日でにぎわっていた。時の鐘はがっかり観光地に認定・・・あれだけ立派なのに神社はとても小さいので。味の素をたっぷりふり、やけに辛い味噌をつけた焼き鳥が名物として人気があったが多分並んでるから名物と思って並んだだけ、私がそう。写真にも写っているまめ屋はおいしかった。

Dsc04737Dsc04743  Dsc04753

 関東近郊の日帰り旅にはもってこいだと思ったが食べ物屋など下調べしていかないとつまらないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

侍ジャパン キューバに勝つ!

F1000001  第2ラウンド初戦、侍ジャパンはキューバに完封勝ちしたわけだが何点取ったのか。内外タイムスによると・・・あれ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

寝台特急はやぶさ&富士 さようなら

Dsc04667Dsc04669Dsc04672   3月13日出発をもって寝台特急はやぶさ&富士が廃止された。去年のなは&あかつきのときと同じように別れを惜しむファンの姿が報道された。一部マスコミでは、「これで東京駅発着のブルートレインが姿を消す」と表現していたが、これはやや不正確ではないか。確かに狭義ではそうだが一般的に寝台特急の代名詞だけに「いわゆるブルートレイン」としてほしかった。サンライズ出雲&瀬戸の存在を分かっていたとは思うが。

 そんなことを職場で熱弁しても「はあ、ブルートレインが全部電車じゃないってことは分かりましたぁ」と女性に呆れられてしまうだけだったのだが、それはさておき。福岡の親戚からJR公認の便乗商品が送られて来た。長いバームクーヘンの3本セット。これはなかなかよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

乗り潰し~西武西武園線・国分寺線・新宿線~

Dsc04673Dsc04674  有給休暇消化のため、15時過ぎまで仕事してそのあと半日休暇で退勤。「おくりびと」を見ようかと思ったが時間が合わず、金融機関の住所変更もできず、久々にマンガ喫茶でゴルゴでも読もうかと思い池袋へ。しかし、なんとなく西武池袋線の改札へ向かって路線図を眺めたら改札をくぐっていた。
 私は学生時代から全国の鉄道を乗り潰してきたが首都圏はなるべく自然のなりゆきで乗るようにしてきた。どうせ住んでいるんだし、そのうち乗る機会があるだろう、という気持ちでがむしゃらには潰してこなかった。乗ってないところの近くまで行く用があれば足を延ばしてみたり、回り道をしてみたり。そんなわけで、首都圏には食い散らかしたようにまだまだ未乗区間が多くある。

F1000079F1000078F1000077    西武池袋駅から準急で所沢まで行き、改めてホームの路線図を眺めると西武園線の存在を思い出す。東村山まで1駅乗って、西武園(写真)へ。今日は競輪開催日だったようでそれらしき人々がワンカップや缶ビールを片手にしてホームに数多くいた。しかし、宅地開発されていて普通の住民も多かったのが意外だった。ここもそうだが太師前や府中競馬場正門前のように1駅だけを往復している支線はわりと好きだ。東村山まで戻り、国分寺行きにまた乗りなおす。夕方、マンションより建売住宅の目立つ沿線を眺めながら国分寺へ。これで国分寺線を踏破。4両編成の多摩湖線に乗り換え、萩山へ。途中、一橋学園駅あたりで19年前の受験を思い出す。1990年3月10日が合格発表で第一志望だったが落ちたなあ。

F1000076F1000075   萩山(←写真)から小平へ1駅乗って所沢へ。これで小平~所沢だけ未乗だった新宿線も完乗になった。西武はあと多摩川線のみ。たった2時間半だったがとてもすっきりした。やはりたまには仕事以外で鉄道に乗らないとだめだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

洗濯機買い替え

Dsc04646Dsc04647   先月、洗濯機を買い替えた。まだ十分動いていたが子供が増えて洗濯物も増えたことで何度もまわすのが苦痛になったからだ。8㎏の容量で乾燥機つき、という嫁さんからの条件下で私が探し、ヤマダ電機で勧められた日立製を購入した。今までよりも多く一度に洗えるし音がほとんどしないので洗濯が楽になったようだ。

 それまでの洗濯機は私が名古屋から東京に引っ越した2001年7月の終わりに替えたもので(2001年7月28日の「有森」参照)、7年半も働いてくれた。その前のは二層式で大学入学時に生協で買った安いものだったが1990年4月から11年4か月も頑張ってくれた。

 電化製品は結婚時に単身用から買い替えたものが多く、結婚して5年半がたった現在、私が独身時代から生き残っているものはPCモニターと使っていないビデオデッキ、DVD再生プレーヤー、デスクスタンドだけ。なんだか寂しくなるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »