« 荒川遊園 | トップページ | 早すぎ »

2008年12月17日 (水)

初の沖縄 これで全都道府県制覇!

Dsc04487Dsc04478Dsc04481  JR全線踏破を果たしたのは2000年11月、沖縄以外の46都道府県には行ったことがあることに気づくが当時沖縄にはレールがなかったこともあり私の旅行に行きたいところランキングでも上位ではなかった。以降、モノレールも開通し、献血記録のこともあり、早く行きたいという気は強くなっていた。幸運なことに沖縄出張の話があり、というか自分で仕事を作って、行くことができた。1泊2日の出張だったがもう1日は休暇を取り(もちろん宿泊代は自腹)、12月17日(水)からの2泊3日となった。
Dsc04489Dsc04492   最初の2日間は読谷村と那覇市内で仕事、移動中に米軍基地の大きさと那覇の都会さに驚かされた。2日目の仕事終わりに献血ルームを下見のため初めてゆいレールに二日乗車券(\1000)を購入して乗車。平日の夕方、2両の車内はなかなかの乗車率だ。そしていよいよ3日目、自由行動。フライトは19時台、市内観光のつもりなのでたっぷり時間はある。

Dsc04496  まずはこれで38都道府県目となる献血へ。予約していなかったので開始30分前の9時半にルームに着いて1番乗り。おかしは充実していて、ちんすこうもあった。ジュースも飲み放題、終わった後にはアイスクリームも。粗品は月並みなものからタオルを選択。いつも旅行中なので洗剤など本当にほしいものはもらえないんだよなあ。ルームは平日朝には関わらず常連さんたちでベッドが埋まっていた。このルームのベッドは最近では珍しくテレビつきではなかった。11時半ごろルームを出た。

Dsc04506Dsc04507Dsc04500  国際通りの 観光客相手の土産物や飲食店はどの店も同じような品揃えだが元気があった。学生向けのTシャツ屋も多かった。空港で買うより安いし、何よりのぞいているだけで楽しい。やたらと山田優の写真があった。釜山の雰囲気に似ていたなあ。多くの修学旅行生らに混じってウィンドウショッピングした後、牧志公設市場へ。出張先で教えられたので行ってみたがここは楽しかった。

Dsc04505Dsc04497Dsc04501   1階に肉屋と魚屋が並び、魚は買って2階の食堂で調理して食べることができる。ただ、値段は交渉で決まるものもあるので最初に予算を言ってどれだけのものを食べられるかで店ごとの比較をすればいいのだろうか。私は2500円の予算で夜光貝の刺身を入れてという条件で探した。最終的に小さめの夜光貝と刺身盛り合わせ、沖縄県魚ぐるくんのから揚げ(調理代別途300円)を提示した店「仲田鮮魚」に決定。2階のお店でビールを頼み、15分ほどして出てきたのが写真。おいしかったが1人で昼に食べるのはちょっと多かったか。

Dsc04509Dsc04524Dsc04521    ゆいレールで首里へ行って首里城公園を散策。琉球の歴史はさほど勉強していなかったが説明をじっくり見ながら施設をまわった。けっこう歩いたが天気も最高気温21度と12月とは思えないほどで、気持ちよかった。そして次は絶対に訪れたかった「旧海軍指令部壕」最寄りの奥武山公園駅で下車。この時点で16時過ぎ。

Dsc04535Dsc04540Dsc04544    公開時間は1時間後の17時まで、徒歩25分とあったがタクシーを利用した。結果は正解、観光客が25分やそこらでは歩けない。じっくりと壕を見学し、沖縄戦の悲惨さに触れることができた。

Dsc04547Dsc04548_2Dsc04550    日本最南端の駅・赤嶺駅に寄った後、国際通りまで戻って土産物を買い込んで晩飯を食べてから空港へ。この那覇空港駅が日本最西端の駅。2泊3日ではあったがとても楽しい沖縄を後にした。2日間でゆいレールには1980円分乗車し、3日間で郵便局6局から風景印でハガキを投函したことも記しておく。

|

« 荒川遊園 | トップページ | 早すぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150093/43603064

この記事へのトラックバック一覧です: 初の沖縄 これで全都道府県制覇!:

« 荒川遊園 | トップページ | 早すぎ »