« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

今日の料理 カキ鍋

Dsc02270  スーパーに入る前は肉じゃがを作るつもりだたのだが入り口に置いてあるレシピにカキが載っていたので変更。まあ、鍋ということで何でもその日の気分で入れればいいわけでやる気さえあれば簡単な料理だ。

(材料)カキ、いわしつみれ、にんじん、焼き豆腐、ニラ、ぶなしめじ
(調味料)昆布、しょうゆ、料理酒、みりん、味噌、つゆのもと

最初に羅臼産のだし昆布で十分だしを取る。あとはぶちこんで終わり。途中で風呂に入ったりしたので色合いが悪い。煮物じゃないんだからもっとさっと火が通ればいいくらいに考えればいいんだよなあ。味はまずまず。この後、ちゃんぽん玉を入れて食べた。まだ半分残っているので明日だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

お一人様のラクテンチ

Dsc02205Dsc02208  今日(2008年7月3日)の九州の夕刊には「ラクテンチが来月末で閉園」と載っていた。ラクテンチは戦前からある遊園地でレトロな味わいがある別府の郊外にある。私は去年10月に1人で訪れている。それはこの遊園地に行くにはケーブルカーを使わなければ行けないからで、ケーブルカーは法律上鉄道だからである。

 前日に両親と別府で温泉に浸かっていた私は早朝別れ、1人路線バスでラクテンチに行った。開園から10分足らずの9時5分に到着したが、ケーブルカーは20分に1本。 鉄道なのでダイヤがあり、その通りに運行する。本当はケーブルカーを往復すれば目的は達するのだが、ケーブルカーのみの運賃は存在せず入園料と往復運賃で最低でも1000円は払わねばならない。そういえば、向ケ丘遊園や犬山のモンキーパークのモノレールも施設への専用交通だったが運賃は独立していたけどなあ。

Dsc02206_2Dsc02211Dsc02222   国内最古という古い車両で運行、こんなに鉄道なんだと主張するケーブルカーも初めて見たが鉄道ファンならそそられる。けっこうな急勾配で1929年になんでまたこんな山の上に遊園地を作ったのかが分からない。別府湾の眺めはなかなかよかった。改札口で家族連れが動かしてもらえないのか、と尋ねたら係員が「これは鉄道なので時刻表どおりなんです」と答えていた。 Dsc02217Dsc02220Dsc02218   

 上に上がると自動的に入園となる。最初に有名なアヒルのレース。1着になるアヒルを予想して当たると景品がもらえる。かなり興味を惹かれたが、ほほえましい家族連れを相手にギラギラと勝負するのもどうかと思いやめておいた。ジェットコースターは整備中の張り紙があったが係員に声をかけると張り紙を外して乗せてくれた。ジェットコースターを貸切だった。私が呼び水となって直後に客が乗っていたようだ。全体的に日曜でこれではかなり苦しい経営だとうと容易に推察された。後から来る客は韓国人が多かった。別府そのものがアジアからの客が増えているようで、ここにもやってきているのだ。

Dsc02223_3Dsc02224Dsc02228    滞在時間30分で下りた。帰りは1人きりだった。ガイドの女性はきっちりと型どおりに運行してくれた。先は長くないなあ、と感じていたがやはりかあ。職場で尋ねると、みんな記憶がないくらい小さいときに連れられて行ったと答えた。スペースワールドもグリーンランドもハウステンボスもない時代には福岡からも遊びにいったものなのだろう。さよならラクテンチ、間に合ってよかったなあ。

※ 通常の鉄道では廃止までにいろいろと手続きもあるがケーブルカーはこんなにすぐに廃止できるんだなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

今日の料理 まいたけと豚肉のごまみそいため

Dsc02146  まいたけと豚肉のごまみそいため

 という料理をたまたま見た夕方の番組で紹介していたので今夜のおかずに決めた。珍しく分量をホームページで確認してから作ったのでばっちり。

(材料)豚薄切り、まいたけ、ピーマン、白ごま
(調味料)サラダ油、ごま油、しょうが、みそ、みりん

簡単でおいしかったのでまた作ろうかな。たまにちゃんと作るとなんでもかんでもしょうゆをと塩コショウってのは改めねばと思う。

Dsc02145  ちなみに私がこのブログで書いているたいていの料理は焼酎を飲みながら食べている。今なら「黒霧島」か「島美人」、夏場は「しろ」が多かった。水割りが多く、これからの季節はお湯割りになっていく。割合は薄くて5:5、たまに8割が焼酎のこともある。ならロックでいいじゃないか、とも言われるがそういうことはない。

Dsc02144  ちなみにこれは先週作った炒め物で最後にあんかけにしてある。しかし、失敗作だったので写真掲載のみにしておく。自分の中で何を作るか迷いながら買い物、料理すると焦点が定まらない結果に終わる典型だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

未羅来留亭(ミラクル亭)と今日の料理 スパゲティ

Dsc02137Dsc02138  8月終わりからダイエットをしていて徹底的なカロリー制限で1日あたり1500キロカロリーの食生活を続けている。 74.8㎏から昨日ついに74.0㎏まで落とした。とはいえ、たまにはラーメンでも食べないと、と福岡市博物館まで自転車で行くので途中の西新で食べることに。

 職場の西新に住む人に教えられた「未羅来留亭」はアナログだが元気のある商店街の途中にある細い筋にあった。2時前に入ったのにカウンターに何人か客がいたのでそれなりに流行っているのだろう。ラーメン(400円)を頼むと何の変哲もないトンコツラーメンが出てきた。スープを飲むとちょっとトンコツの臭みがあって昔ながら?ぽい感じだった。あっさりでもなく単に味が薄い気がしていまいちだった。

Dsc02140Dsc02139Dsc02141  もやもやしたまま西新商店街を後にし、向かう途中に元寇の防塁があるので寄ってみた。ほう、教科書で習ったあの防塁かあ、と感慨にふけろうかと思ってもこれだけなので無理。観光で福岡を訪れてもよほど興味がない限りは立ち寄らなくてよし。そして、福岡市博物館で「漢委奴国王」の金印を見てまたまた教科書に載っていたものを見て今度は感激。

Dsc02143 今日の料理「スパゲティ」

 自分でスパゲティなんて数年に1度しか作らないのだが嫁さんが先月来た時に残していったので作ってみた。夫婦で暮らしていたときはカルボナーラやら明太子やらのを作ったことはあるが、大量の湯を沸かして麺を何分もかけてゆでるというのがそもそも億劫だ。

(材料)スパゲティ、ナス、ピーマン、にんじん、豚ひき肉
(調味料)サラダ油、塩、料理酒、トマトソース

トマトソースは缶詰。特に問題なくおいしくできた。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

今日の料理 豚肉のしょうが焼き

Dsc02133 Dsc02134  「豚肉のしょうが焼き」

 定食屋の定番メニューの一つ、しょうが焼き。あれは店で食べるものと考えていて自分で作るなんてずっと考えたこともなかった。料理をするからには肉は包丁で切るもので、買ってきてそのまんまなんて芸がないと思ってもいた。しかし、結婚してから嫁さんが作ったものを食べるようになり、家でも作るものなのかと考えを変えた。で、37歳にして作ってみたのだが。

(材料)しょうが焼き用豚肉、にんじん、たまねぎ、ピーマン、ナス
(調味料)生しょうが、塩コショウ、料理酒、しょうゆ、味の素、ほんだしサラダ油、ごま、酢

 作り方を知らないのでチューブの生しょうがを肉に塗りつけ、そのまま焼いた。そこに酒としょうゆを少しかけた。油をよく切って器に移し、その油を生かして野菜炒めを作った。

 味はまあ、当然ちょっと違った。嫁さんに後で確認すると最初に肉をしょうがを含んだたれに浸さないといけなかったのだ。でもまあ、それなりの味だったからまあいいんじゃないの。次回はもちろんもっとうまく作れるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

キハりました!博多→吉塚 160円の旅

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080518-00000012-maiall-bus_all

10月14日は鉄道の日。職場で少数の仲間と鉄道友の会を結成している私は一昨年、昨年と飲んでいたが今年は日曜なのでその前の金曜に旅に出ることにした。今回はT会長と私、それに後輩Aの3人の参加で博多から隣りの吉塚まで160円の旅。

■(1)博多 1924→ 原田 1950 4371M (快速 荒木行)

Dsc02079Dsc02081仕事を早く終わらせ、食料を買い込み、発車間際に乗り込む我々。1日の仕事を終え、疲れて家路につくサラリーマンたちの中、我々はこれから吉塚までの旅に出発だ。通勤ラッシュの時間帯なので原田(はるだ)までずっと立っていた。

■(2)原田 1957→ 桂川 2025 6630D (実際は発着とも3分程度遅延)

Dsc02087Dsc02086

Dsc02085

 乗り潰しに興味がある人ならピンとくる筑豊本線の原田~桂川(けいせん)間。ここは日に6.5往復しかない本線とは名ばかりの乗り潰し難関区間。今日の計画を立てたT会長によればまずここから始まったという。私は1993年8月22日以来14年ぶり2度目の乗車だ。1両の気動車には通勤通学の定期客ばかりで埋まっていた。みんなが目を閉じている中、私達3人は缶ビール片手に乾杯!真っ暗な外を眺めながらあれこれ話す。長いトンネルに気動車の全身を使った動きが伝わって非常に味わいのある音が響いていた。キハってると感じた。

■(3)桂川 2033→ 新飯塚 2042 4664H

Dsc02088Dsc02091Dsc02092 乗り潰しを目指す鉄道旅行ファンが達成感を感じるであろう原田線区間の終点桂川駅に到着。ここは愛称:福北ゆたか線と言うだけあって都市近郊線の駅っぽくなっていた。福岡に転勤した当初、「けいせん」とすんなりと読めて驚かれたものだが鉄道の駅があるところなら難読でもたいてい読める。この駅で乗り換え、原田から数人が同様に乗り換えた。きれいな電車は乗り心地もいい。数人が立った状態の車内で福岡の通勤圏が広がっていることを実感。    

■(4)新飯塚 2047→ 田川後藤寺 2112 8587D

Dsc02095

Dsc02094

Dsc02101

 新飯塚駅で下車。すでに待っていた1両の気動車に乗り込む。運よく3人とも座れたが車内はそれなりに乗っていた。乗客を見ると高校生も若い女性もおじさんも総じて明るい茶髪率が高く、先入観もあるだろうが、筑豊なんだなと感じた。乾き物で缶焼酎を飲みながら真っ暗な沿線を眺め、田川後藤寺駅に到着。

■田川後藤寺駅

Dsc02103Dsc02098_2Dsc02099 勢いで来たものの改札を抜けることはできない片道乗車。ここで40分もどうすればいいのとも思うが仲間と3人なら退屈することはない。あれこれ見たり、駅員さんに写真を撮ってもらったり、出発する平成筑豊鉄道を見たりしていると日田英彦山線がやってきた。

Dsc02114Dsc02111Dsc02115 車両には詳しくないが昔ながらのごっつい作りの気動車の連結作業は見ていて楽しかった。

■(5)田川後藤寺 2153→ 西小倉   2245 994D

Dsc02116Dsc02118Dsc02117 博多駅で買い込んだ駅弁をまだ食べていなかったので普通列車ではあるがボックスに3人なので特急気分で食べた。ここまでにビールやらワンカップ焼酎やらを飲んでいるのだが勢いだった。それぞれつまんだが酒の肴としてもいけた。小倉に近づくにつれて乗客は増えていたのだが、あまり気にならなかった。

Dsc02120Dsc02119 そうそう、博多駅では九州各地の駅弁を扱っているがあれはやめてほしい。毎日デパートの駅弁大会状態じゃあなあ。

■(6)西小倉   2255→ 吉塚    014  197M

Dsc02123Dsc02122 片道乗車なので当然西小倉で下車。小倉に行って戻っても誰にも分からないがそこはきちんとしないと企画が成り立たない。なんて言っている私もT会長から言われて初めて気づいたのだが。西小倉駅は初めてだったが確かにあっていい駅だと思った。遅い時間でも人がいたし。

Dsc02128Dsc02129Dsc02131 さあ、最後の乗り換えで吉塚へ。ここを普通で行くのは結構辛い。1時間20分もの間、幸い座れたので私達はロングシートで眠っていた。傍目には北九州で働いて福岡に帰る遠距離通勤のサラリーマンだろうが立派な旅行客だった。吉塚に到着して気分よく改札を抜ける。これだけの乗換えがある長旅で一度も切符を見せることもなかった。そもそも、少し前に流行した迷惑メール「キハりませんか?」が発端の企画だったがたった1枚の切符でもこれだけの旅行ができるのだ。

Dsc02135_3       

 













■この日の行程 再掲
博多    1924→ 原田    1950 4371M
原田    1957→ 桂川    2025 6630D
桂川    2033→ 新飯塚   2042 4664H
新飯塚   2047→ 田川後藤寺 2112 8587D
田川後藤寺 2153→ 西小倉   2245 994D
西小倉   2255→ 吉塚    014  197M 

博多→吉塚 160円


-------------------------------------
管理人いた のサイト「StarHills」
http://homepage3.nifty.com/starhills/
-------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

今日の料理 たら鍋

Dsc02077  10月8日(月・祝) 

 昨日の鍋は野菜鍋用のスープを使ったので今日はだしからとろうと頑張る。しかし、今季初ということもあっていまいちな味に終わった。

(材料)たら、エビ、キャベツ、水菜、えのきだけ、にんじん、油揚げ、緑豆はるさめ、もやし
(調味料)かつおけずりぶし、しょうゆ、料理酒、みりん、砂糖、味の素、味噌

うーん、まあ明日は少し何か足してみよう。たったこれだけでも料理をするとすかっとするなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新記録

5月20日の佐賀・唐津日帰り旅行その1をアップ。

同じく その2をアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の料理 野菜たくさん鍋

Dsc02074Dsc02076  10月7日(日) 「野菜たくさん鍋」

暑い暑い長い長い夏もようやく終わり、急に秋になった感じ。これからも季節は鍋。ただ、木曜金曜と飲み会で胃の調子が狂っているのでばりばり料理する気が起きない。そこで、スープは買って、具を入れるだけですますことにした。季節初めの慣らし運転ということで。

(材料)豚もも肉、キャベツ、水菜、にんじん、油揚げ、もやし、エリンギ、えのきだけ、緑豆はるさめ、長ネギ
(調味料)野菜鍋のスープ(塩味)

 切って入れるだけなので何も書くことはない。あ、写真でも分かるとおり私はにんじんの皮は捨てない。細かく刻んで入れることが多い。シャワーを浴びている間に火にかけておき、最後に水菜と油揚げとはるさめ、油揚げを加えてできあがり。どんぶり1杯を濃い目の焼酎水割りとともに食べたがまずまず。いつもなら もう1杯食べるのだがダイエット中だから我慢してちゃんぽん玉に移る。残ったものは明日食べよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新記録

9月22日の「能古島の思い出」をアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

更新記録

7月26日の「今季8戦目 ロッテ戦」観戦記をアップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

更新記録

9月13日のグッドウィルドームでの野球観戦を記録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »