« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

福岡 おいしい夜

 大学から福岡に住む友人Fと2月以来に会う。とりたてて用事はないが、まあ軽く飲もうよ、といったかんじ。夕方6時45分に赤坂駅前で待ち合わせ。天神のマンガ喫茶(このごろはネットカフェと呼ぶみたいだが)にいた私は歩いて向かう。

 減量中だから低カロリーのものを食べたいと言っていたのに韓国料理の店だという。困るよなあ、と思いながら近くの「趙家」に入る。入り口で靴を脱ぎ、座敷に上がると他に客は1組だけ。内装も特にお金がかかっていないし、大丈夫だろうか。オーダーはサンギョプサルのコース。最初はお店の人が焼いてくれた。焼きあがる頃にFの彼女が到着し、3人でいただきまーすと食べ始める。

P1000041P1000042P1000036   おお、うまい!千切りのキャベツをたれにつけてその上に肉をのせて一緒に口に入れるとなんだか甘いようなわさびがきいているような味。いったい何が入っているのか尋ねたが秘密だという。焼肉なのだが脂たっぷりのカルビと違って感覚としてはしゃぶしゃぶのように感じた。そして、鉄板が傾いていて肉から流れ出た脂でたまねぎとじゃがいも、にんにくが焼けるようになっている。余分な脂は鉄板から流れ落ちるのでヘルシー。キムチやチジミ、チャーハンなどもおいしく2人前を3人で食べたが十分な量だった。そうそう、この写真を撮っているとお店の人が「いつも私は手ばかりブログに載ってるのよね」と笑っていた。アットホームな安くておいしくて女性や家族でも楽しめるお店だと思った。このコースならカロリーも高くない!

 で、時間もまだ早かったので1杯酒でも飲もうと言うと、ちょっとおもしろい店があると連れられたのが「THUNDER BAR」。普通のビルの2階で玄関を開けて入るとおしゃれなバー。しかし、並んでいるのは焼酎の一升瓶!メニューには知らない焼酎の名前がずらりで(私が詳しくないせいもあるが)、1杯600円、700円と書いてある。価格だけだと福岡にしてはちょっと高いかな、と思ったが「池の鶴」水割りを頼むとちゃんとグラスの半分は入れてくれたので納得。後で調べると人気の銘柄でなかなか入手できないらしい。Fは原酒を頼み(2000円以上)、彼女は梅酒を頼み、落ち着いて他愛ない話をした。焼酎好きにはかなりおすすめ。ただし、薀蓄お断りなのでご注意を。
 マスターのブログはこちら。そのなかの焼酎論は説得力があった。

P1000043P1000038P1000037 

 

 バーを出てさて、11時。そろそろお開きにしようかとも思ったがせっかくなので締めのラーメンへ。私が行ったことがない有名店「玄瑛」まで少し歩いたがいい腹ごなしに。テレビ番組にも出た福岡では珍しい行列ができる店だがブームも落ち着いたのか今夜はスムーズに入れた。ネット上では辛口コメントも数多く、色物的扱いさえあるので興味があった。まず、「麺劇場」と名乗るだけあって店が劇場を模した席の配置でびっくり。ラーメンはなんというか一般的なとんこつスープよりマイルドな感じで麺は細めんより太くてつるつるした感じ?お昼に食べたほうがいいのでは。ラーメンの評論家ではないので自分の感覚だけだが、東京に出店したら福岡以上に流行るのではないか。雰囲気がラーメン屋っぽくないのが若い人に受けているのだろう。

 今回もFとその彼女が行くお店を紹介してもらったが2人は適度に?アツアツ。どうもごちそうさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

今季12試合目 ロッテ戦

Dsc02050_2

Dsc02070    ●H 0 - 6 M○  

今日はとくとく回数券での入場。7月から9月の指定された平日の試合のS指定席引き換え券6枚つづり10000円。これを知り合いから4枚6000円で譲ってもらった。職場の4人で行くことにし、私が引き換えに行くことに。引き換え開始の3時半に間に合わせるため、会社を午後から休んで10分前に並ぶ。その時点で5番ゲートから3番ゲートまで並んでいた。ほとんどが中高年か幼児を連れた母親。30代後半の男1人なんてほとんど見当たらない。席は選べないが内野S席48列80番台(三本間の上のほう)だった。

Dsc02053

 おそらく今日はレギュラーシーズン最後の観戦。ヤフードームは10試合目、北九州とグッドウィルを合わせて12試合目だ。今季はこんな弁当がヤフードムでは売られていた。1200円の選手たちは来年もこの位置なんだろうか。

 守備練習からずっと見て、試合開始20分後に仕事を終えた3人がやってきた。飲んでしゃべってが主だったがそれもこれもロッテの先発成瀬の前に全然チャンスがないから。ホークスの先発和田は竹原に2打席連続ホームランを浴びるなど散々で4回に降板。その後は淡々と流れて7回の風船飛ばしが終わるとどんどん帰る人が増え、盛り上がりもなくゲームセット。ビールもたった2杯で終了。

Dsc02054Dsc02058Dsc02059    防御率と勝率の2冠に輝く可能性のある成瀬だから最初から苦戦は予想していたが、こんなに打てないとは。この試合は、成瀬を見たこととDJ MAXにスタンドで声をかけて握手をしようと手を差し出したらタッチしてもらったことが特筆すべきことかな。 

Dsc02061

Dsc02062

 完封負けかあ、とぼやきながらドームを出るとRKBラジオの加藤淳也が取り囲まれていた。実況中継終了後の番組のリポーターだ。「島田誠の話が長くてなかなかこっちに来ません」と大きな声で言いながら笑いをとっている。私がカメラを構えると、「あ、写真ね、イエーイ!」とポーズ。一緒に観戦した女性が残り物の酒の肴(チーカマ)を手渡すと「くれるんですか?お、魚肉ソーセージ?」とためらいの表情。チーカマなんだけどなあ。その場でしばらく中継の様子を眺めて帰ったが、結局これが本日もっとも特筆すべきこととなった。

 今季は12戦7勝。各種まとめはまたの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

ラーメン まるげんと一心不乱と鈴木商店

Photo_3Photo  8月30日 「まるげん」
私の誕生日を焼き鳥屋で祝ってもらった後で女性3人と食べに行ったお店。多少並んだ。博多中華そば(500円)を注文。博多では珍しいやさしい味で店内に女性が多かったのもうなづける。私はそんなに、かな。

Photo_4  9月8日 「一心不乱」ラースタ店
 いつもかなり呑んだ時に大名店に行っていて「辛いなあ」と感じていたのでお昼にちゃんと食べてみようと。ここは宮崎ラーメンという触れ込みなんだが、ホームページでは宮崎のボンベルタ橋店と大名本店が同じ地図ってなんだかなあ。味はやはり辛くてケインだった。

Photo_5 Photo_6

 9月21日
 午前中に胃カメラを飲んだ後のランチ。以前食べたときに辛すぎたが再度チャレンジ。やはり、辛すぎ。いろいろと店主のこだわりは書いてあるが、私の好みの味ではない。

以上、このところのラーメン記録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

能古島の思い出

Dsc02026Dsc02031Dsc02029  息子が9月25日に3歳になるので飛行機が無料で乗れるうちに福岡で過ごそうと妻子が21日から遊びに来た。そして、残暑厳しい22日、能古島(のこのしま)へ渡る。春に行ったときは船に積み残しが出るほどの混雑だったが、渡船場行きバスも最後は我々だけになって変な感じ。船も空いていた。のこのしまアイランドパーク行きのバスに乗るも数組だけでやけに寂しい。3連休初日だというのにどうしたのだ。

Dsc02033Dsc02034Dsc02035   園内に入ってすぐに理解した。まだコスモスを始め、何も咲いていないのだ。春に初めて訪れたときはこんな感じだったから普通は来ないか。でもそんなの関係ねぇ!と気持ちを切り替えて、ウサギやヤギにえさをやったり、広場の芝生でかけっこをしたり弁当を食べたり、アスレチックをしたりと楽しむ。

Dsc02037Dsc02046Dsc02043 さて、あと1時間くらいゆっくり過ごそうかと思ったら嫁さんが帰りのバスの時間を尋ねてきた。1時間に1本だが次はあと15分後、今から乗ろうとすると園内の最も奥にいるのでがんばらないと無理だ。私がそう答えると嫁さんは息子の手をひいて歩き始めた。え、もう帰るの?11時に到着して今はまだ13時半、なんで?

「だってもう満足したんだもん」

 嫁さんは自分で満足するとすぐに次に向かって行動する。もうちょっとだけ、とか余韻が必要ないようだ。結局、息子も頑張って歩きバスに間に合った。それどころか、名物の甘夏ジュースと能古島サイダーを飲む時間さえあった。どちらもおいしいんだよなあ。で、1時間早く帰って何をしたかって、昼寝が長かっただけ。まあ、暑くてたまらなかった長い長い夏の最後の思い出になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

今季11試合目 西武戦

 ○H 1-0 L● 急に決まった東京出張、最終日は昼過ぎに終わるので野球観戦をしようと考える。神宮でヤクルトと巨人というカードもあったが雨予報だったのでグッドウィルまで足を伸ばすことにした。平日に急な誘いに乗ってくれる野球好きということで競馬仲間で大学講師の91E。先生に声をかけていた。OKをもらった後に彼が西武のファンクラブ会員だったことを思い出してチケットを頼むとなんと内野自由席が1000円とのこと。こいつはラッキーだ。

Dsc02012Dsc02013Dsc02015  西武池袋線急行で所沢まで行き、乗り換えて西武球場前へ。西武ドームの今の名前はグッドウィルドームだが来年はどうなるんだろう。コンビニでビールを買ってから入場したのが5時半。おお、ホークス選手がビジター用の黒いユニフォームを着ているし、レフトスタンドのファンも黒い。一瞬、ロッテかと思ったが新鮮だった。それにしても客が少ない。試合が始まっても内野はがらがら、ホークスファンが多少混じる3塁側のほうが人が多いようだし、涌井が投げるというのにひどいもんだ。ホークス先発のスタンドリッジは初めて見たがランナーを出しながらも踏ん張って6回途中まで無失点。一方、初めて見る涌井も好調で5回1アウトまでパーフェクト、1点失うも完投。投手戦で最後までいき、さらっと流れたゲームは9時10分には終了。

Dsc02019Dsc02018Dsc02022

  途中、野球談義(と言っても私が彼の薀蓄に耳を傾けるのがほとんど)に夢中で「あれ、なんで1塁にランナーがいるの」といったこともしばしば。気に入った売り子からビールを買うのが観戦の楽しみという共通の話題でも盛り上がった。私は控えめな高校生から2杯買って喜んだ。
 また、黄色と白をセットにした風船を売っていてびっくり。当然ホークスファン向けの商品だが西武も経営大丈夫かと心配に。91E。先生は初めての風船飛ばしをしたが、パリーグに贔屓チームのない彼にとっては何も得ることのない試合だったようで申し訳なかった。 

Dsc02024

Dsc02025

 それにしても試合の間のアトラクションや終了後の歌(ロッテの真似か?)はしょぼくて侘しかった。26年ぶりのBクラスというせいもあるだろうが試合中も熱気を感じることがなかった。大丈夫か、西武球団。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

今日の料理 ニラ玉じゃが入り

Dsc02010_2 9月6日(木) 「ニラ玉じゃが入り」

 この半月以上、ダイエットで1日1500kcalを目安に頑張っている。すでに3kgも痩せているので楽しい。少食になっているがたまには自分で作りたい。もちろん低カロリーを意識して。

(材料)鶏ひき肉、ニラ、じゃがいも、もやし、にんにくスライス、卵
(調味料)ごま油、塩コショウ、しょうゆ、味の素、料理酒、酢、ほんだし

この味、かなり気に入った。また作ろう、とこの前思った。まだまだ改良の余地はあるがこの先も作りそうだ。

Dsc02011

 で、行きつけの近所のスーパーサニーで毎月懸賞に応募しているがまた当たった!この2年間約20回の応募で3回目だ!過去には湖池屋のポテトチップスと高級ティッシュペーパーを当てた。金額にしたら僅かだがプレゼントで当たるというのは本当に嬉しい。一昨日、サニーで買ったきゅうりが腐っていたので投書したらすぐにお詫びの電話が店長からかかってきた。そういうこと、どこでもやってるんだろうけど嬉しいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »