« 小さな旅 ~SAGA 佐賀・唐津~ その2 | トップページ | 今日の料理 3夜連続肉野菜炒め »

2007年5月20日 (日)

小さな旅 ~SAGA 佐賀・唐津~ その1

Dsc01325Dsc01327Dsc01328  5月20日、なんとなく前夜に思い立って佐賀に1人でぶらっと日帰り旅行。目的は佐賀での献血だったがいろいろ考えているうちに唐津城にも行きたくなった。あれこれネットで情報収集したので寝不足のままバスで博多駅まで行き、7時37分博多発の荒木行き快速で鳥栖到着が8時5分。名物のうどんを食べる時間もなく乗り換えて8時14分発佐賀行き。 車内は高校生などで混んでいたのでちょっとびっくり。鳥栖と佐賀の間はいつも特急車内で寝ているのだが普通電車に乗るといろいろとその土地の雰囲気が伝わる。8時37分佐賀着。ちょうど1時間だから思った以上に近い。

Dsc01329Dsc01330Dsc01332  献血の受付は9時から。ホームページには駅から徒歩15分とあったので1番でできるかもしれない。駅からは大通りを一本道だったはずで、道なりにけっこう歩いていたがようやく目印と考えていた佐賀城跡があった。もう9時を回っている。このあたりに赤十字血液センターがあるはずなのだがそれらしき建物はなく、人もアイス売りの女性がいるだけだ。そこで佐賀市出身の後輩にヘルプの電話をかけると、「血液センターは駅の北口だからまったく逆ですよ。佐賀商業の隣りです。ちなみにいたさんが今いる城跡に私の通った小学校があったんですよ。」と教えてくれた。なんてこった!献血の午前中の受け付けは11時半まで。気を取り直して観光を先にすることに。
 まずは大隈記念館。表示が少なく、少しの距離なのに心細く歩いてたどり着いた。昨年訪れた福沢諭吉旧居よりも資料館の展示は充実していたと思う。帰り際、窓口の女性に「その昔早稲田を落ちました」というと微笑んでくれた。

Dsc01334_2Dsc01336Dsc01338   次に佐嘉神社というのがあったのでのぞいてみたらけっこう広くて派手な感じ。今まで知らなかったが地元では一番知名度があるようだ。しかし、おみくじコーナーに何種類ものおみくじが並んでいるので分かるように各種商品があちこちに売られていてなんだかなあ。やりすぎはよくないと思うがどうか。

 その近辺にまだまだ見るべき施設もあったのだが時間の関係で郵便局で風景印を捺して投函しただけで血液センターに向かう。タクシーを拾おうと思いながら歩いていたのだがだいたい車も人も通りにあまりいない。後輩曰く「佐賀にはゆめタウンにしか人はいない」そうで、玉屋の前に停まっていたのでようやくタクシーに乗り込んだ。→献血の話はこちら

|

« 小さな旅 ~SAGA 佐賀・唐津~ その2 | トップページ | 今日の料理 3夜連続肉野菜炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150093/15319337

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな旅 ~SAGA 佐賀・唐津~ その1:

« 小さな旅 ~SAGA 佐賀・唐津~ その2 | トップページ | 今日の料理 3夜連続肉野菜炒め »