« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

チュートリアル

 昨夜M-1グランプリで優勝したチュートリアル。そのコンビ名の由来は2人が通った河合塾の「チュートリアル」からだったと知って急に親近感が沸いた。2人は京都出身なのでおそらくは河合塾京都校に通ったのだろう。

 なにを隠そう、私は平成元年開校の河合塾京都校1期生。チュートリアルとは週一で行われる、連絡や模試の結果の返却など事務的な時間でチューターと呼ばれる若い事務職員が仕切っていた。私のクラスのチューターだった長谷川さん♀(同志社の新卒だった)は今ごろ何をしているんだろう。

 チュートリアルもあの地下の陽の当たらない食堂で食べたり、隣の中京(なかぎょう)郵便局から願書を出したりしていたんだなあ。うーん、我が後輩チュートリアルよ、ビッグになれ、期待してるぞ!

--------------------------------
StarHills
http://homepage3.nifty.com/starhills/
管理人のサイトです
--------------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (1)

単身赴任者のクリスマスイブ

今年の12月24日は日曜日。いい天気だった。暖冬だし年の瀬ムードが感じられない。

 昼前に起きてからテレビを見だし、全国高校駅伝男子では外国人4人がいきなり日本人たちを引き離す展開にため息。ものが違うよなあ。古い考えかもしれないけど陸上に限らず、高校までは外国人なしでやったほうがいいと思うんだけど。県立の伝統校世羅高校が優勝して古豪復活って素直に喜べないなあ。

 その後は2時半からカッターシャツにアイロンかけながら競馬中継。ディープインパクトは凄かった。それは認めるけどライバルがいなかったよなあ。同期が最弱世代かもしれないし、薬物検出事件の後の胴元JRAの対応がまずくて印象が悪い。ディープだけを見ていたファンが来年からも馬券を買ってくれるようにしないとね。
 あと、宮川一朗太が司会を卒業するのは驚いた。彼はマイネルマックスを馬鹿にした発言を番組中でしたのでそれ以来私は嫌いだが、芸能人ながら安定感があった。ヘンな浮ついたやつが後釜にならないことを願う。

Dsc00801 4時からはネットしたり、買い物したり、リサイクルボックス(廃品回収所)まで雑誌の束を持ち込んだり。適当にザッピングしながら肉じゃが兼牛丼を作る。煮込みながらシャワーを浴びて夕食。写真ではおいしそうに見えないがなかなかの味。アルコールはなしのサイレンナイホーリーナイ。M-1を見ながら抜群の出来だったチュートリアルに腹をかかえて笑う。

 後は、ナイナイ、北の零年、サラリーマンNEO、ケータイ大喜利、明石家サンタといったかんじ。明石家サンタ、いきなり目玉賞品の自動車が当たったのには笑った。そろそろ寝ないとサンタさんが家に入って来られないね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月21日 (木)

今日の料理 がめ煮

Dsc00798 12月20日(水) 今日の料理 がめ煮

 昨日書いたように、がめ煮を作った。「がめ煮用」という鶏肉が福岡では売られているのだが一般的に言われる筑前煮と同じようだ。見よう見まねで味付けをしてみたがけっこういけた。

(材料)がめ煮用鶏肉、たけのこ、こんにゃく、にんじん、れんこん、ごぼう
(調味料)しょうゆ、塩、砂糖、みりん、料理酒、ごま油、だし汁

 初めに軽く塩をふった鶏肉をごま油でよく炒め、野菜も軽く炒める。水分が出だしたところでだし汁とその他調味料を入れて煮る。だし汁はひたひたなくらいで時間をかけて煮詰める。汁が少なくなったろころで火を止める。

 あったかい作り立てもまずまずだったが、一晩置いて味が浸み込んだ今夜はさらに美味しかった。あったかいものより冷めたほうが私は好きだ。初めてで分量も適当だったのにかなりの出来。反省点は野菜の切り方が大きくて味が浸みにくかったこと。そのへんも直しながら、これからはレパートリーに加えよう。

 今回のだし汁は水炊きの後のもの。北海道産のだし昆布に肉や野菜のエキスが十分出ていて、ごはんにかけて味ポンとちりめんじゃこで味付けをしたらこれがまた美味しかった。

 この2週間はずっと晩御飯は自炊。酒も抑制しているし、体重が今月初めの74.8キログラムから72.2㎏まで落ちている。ベルトの穴1つ分は腹回りが確実に細くなっているのが分かる。この調子だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

合掌 青島幸男

青島幸男の訃報。青島幸男といえば、選挙好きの私にとってもたまらない人だったなあ。

参議院の全国区が廃止され、比例代表制が導入された時に第二院クラブという政党を作ったよなあ。選挙は政見放送だけという「金のかからない選挙運動」でいつも当選していたよなあ。第二院クラブといえば野坂昭如も当選したなあ。

参議院議員だったときは逓信委員会に所属していて、売れ行きが悪かった暑中見舞はがきをなんとかするために年賀はがきと同じようにくじをつけたらどうかという提案をして通したんだよなあ。これは当時切手やはがきを集めていたので覚えている。

あとね、平成7年の統一地方選挙で東京都知事選挙に出馬して大阪の横山ノックといっしょに「無党派」の支持を受けて当選した日も記憶に残っている。開票速報やってる最中にオウム真理教の幹部・村井秀夫が刺殺されたっていう緊急ニュースが流れたよね。あれはショッキングだったなあ。

都知事を1期でやめたけど、任期後半はそれなりに議会ともうまくやっていて、やろうと思えばあと1期はできたはずだけどやめてよかったと思うよ。本人のためにも都民のためにも。彼が都知事の間は東京に住んでなかったから細かいことは知らないけど、実績は世界都市博覧会を中止したことだけなんじゃないかなあ。

「意地悪ばあさん」では腹を抱えて笑ったし、好きな人でした。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末ジャンボ宝くじ

Dsc00795  休暇をとって天神まで。

職場で呼びかけた年末ジャンボ宝くじを買いに福岡で最も有名な売り場に行くと行列。最終日ということもあり、3時12分から32分まで20分かけて買った。

ま、こういうのは有名なところで買ったってのが話の種になっていいんだよね。しかし、連番でお願いしたのに、売り場で袋を全部ばらばらにしてしまDsc00796っていてつながっていない連番を買わざるを得なかったのは残念。

さあ、当たるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍋は手軽でいいね

Dsc0079312月15日(金)

寄せ鍋 カキと豚バラとワタリガニ。カット野菜としいたけ。

カニは安かったからだしを取るくらいのかんじ。身はほとんどなかった。しかし、それでまたおいしくなった。これで残りに、うどんなどを入れて3日間は食べた。

Dsc00794 12月19日(火) 水炊き

初めて水炊きしてみた。鶏肉と白菜、えのき、焼き豆腐。

北海道のだし昆布を買って使ったらこれがまたいい。味ポンでいただき、そのつゆとご飯でおじや風もいける。このつゆを使って20日には「がめ煮(筑前煮)」に初挑戦。これがなかなかの出来。レパートリーが広がるなあ。鍋のつゆはその後の料理にも使えて便利だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

記憶がない

P1000006_2  今月初めに鹿児島出張したときにも屋久島の焼酎「三岳」をがぼがぼ飲んである時点から記憶が断片的だ。

 携帯の写真を整理したらこんなものを撮影していた。おそらく2軒目のラーメン屋の便所だろう。まったく、酔っ払いのやることは意味が分からない。なんでこんなもんを撮影したんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

今日の料理 ちゃんぽん寄せ鍋味

Dsc00791  12月14日(木) ちゃんぽん 寄せ鍋味

昨夜はひとり寄せ鍋。寄せ鍋用カット野菜とかき、がめ煮用鶏肉、卵でとてもおいしかった。今日はその残ったつゆでうどんを食べようと思っていた。そして肉野菜炒めをおかずにしようとも考えていた。

 しかし、スーパーでうどんを買おうとしたが値引きシールが貼られておらず、隣りのちゃんぽん玉が安くなっていた。そう、九州では日本そばの換わりにちゃんぽん玉が広い売り場を占めており、麺類売り場はうどん、焼きそば、ちゃんぽん玉なのだ。

 (材料)ちゃんぽん玉、豚細切れ、たまねぎ1個、ナス1本、もやし、卵
(調味料)塩コショウ、しょうゆ、酢、サラダ油、ごま油、片栗粉、味噌

まず、材料をフライパンで炒めて軽く味付けし、寄せ鍋のつゆにちゃんぽん玉とともに投入。小麦粉がなかったので片栗粉でごまかしてみた。

 初めて作ったちゃんぽんはまずまず。写真はつゆを入れる前に撮ったのでそう見えないが、寄せ鍋で十分いろいろなエキスが出ていたのでおいしかった。今度は具をちゃんと初めから考えてそろえてみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

鹿児島でラーメン

11月30日(木)~12月4日(月)鹿児島出張

朝から夕方まで立ち仕事。かなり疲れたが夜は長いので焼酎とラーメン。地元の人たちがおいしと連れて行ってくれたのが「小金太」。居酒屋ですでに出来上がったわれわれは、勢いで来てしまった。

Dsc00744 日曜夜だったのだが込んでいてちょっと並んだ。博多のラーメンのつもりで普通のラーメンを頼んだらちょっと量が多かった。酒のあとは少しで十分だからSサイズやSSサイズにしておけばよかった。味はとんこつ系ちょっと濃いめ、細めんに慣れてしまったのでちょっとめんは合わなかった。一緒に福岡から出張していた連れは絶賛していたが、ごめんなさい、私の好みの味ではなかったです、はい。

Dsc00761

Dsc00763

Dsc00758

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »