« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月28日 (月)

元祖長浜屋

    Dsc00494

8月20日(日)22時過ぎ。初めて元祖長浜屋に行く。この日は友人カップルと3人で小倉競馬を終日楽しみ、福岡に戻って「ゆう太」でクジラ料理に舌鼓を打った後、歩いて行った。

けっこう食べて飲んだ後だったが勢いというのはすごい。ラーメン400円を替え玉50円+替え肉50円して2杯も食べてしまった。けっこう量があった。

Dsc00497

Dsc00496

値段からも分かるがまったく飾り気なしの昔ながらのラーメンで、最近のこぎれいな店とはまったく違う。

味も少し臭みのあるとんこつでこういうのもいいと思えた。それにしてもメンは替え玉しないと物足りないほかの店に比べて1杯でも十分と思えた。ああ、また行ってみたい店が増えてしまったなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

首位攻防戦にいってきました

Dsc00505

Dsc00509  ヤフードームで西武との首位攻防戦。自転車で10分なので一人でふらっと行った。試合開始1時間前に行くと当日券は完売。ダフ屋に声をかけると立見3000円、外野指定5000円だと言う。外野にそんな高い金を出せないと思い、ゲーセンで時間をつぶして試合開始後1時間半に改めて声をかけてみた。すると内野SS25列を定価8000円の半額でいいという。悪いね、と言いながら4000円で入場した。かなりの良席で、5回からではあったが十分楽しめた。寺原と西口の先発で8対5で負けたんだけど。またこの手を使おうかな。

Dsc00498  今日は「24時間テレビ」のフードバトル会場にもなっていたので黄色い絆Tシャツの人もたくさんいた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

「24時間テレビ」の思い出

 いやあ、今年もやってます日本テレビ系列「24時間テレビ」。福岡に来て、24時間テレビの募金で贈られたと車体にステッカーが貼ってある福祉車両(車椅子の人を運ぶ自動車)を何回か見ました。役に立ってるんだなあ、と思いました。今年でもう29回目にもなるんですね。番組の内容はともかく、寄付を集めて目に見える形で社会に貢献しているのは素晴らしいです。24時間やってもタレントが騒ぐだけの局や小学生が夜中に運動させられる局よりはよほどいいと思います。

○1987年(昭和62年) 高校2年生
  チャリティパーソナリティ菊池桃子が出雲大社に来るという噂が流れ、ミーハーな私は菊池桃子はそんなに好きじゃなかったにもかかわらず、大社線の始発に一人乗った。芸能人が見たいという一心だった。早朝の大社にはそれらしき気配がなく、だいたい何時に来るのかも知らずに周囲をうろついた。結局8時前後に現れたのはなんと欽ちゃん!がっかりしたもののもちろん欽ちゃんを見るもの初めてだから嬉しい。もみくちゃにされながら歩く欽ちゃんが持つ募金箱に10円玉を入れて握手してもらった。それを3回繰り返した。その場でリポートが始まり、地元局アナウンサーと欽ちゃんがやりとり。その後ろに私はずっと映りこんでいた。学校で合宿していた野球部の連中が朝食の時間にテレビをつけたら私が映っていてびっくりしたという。

○1989年、90年(平成元年、2年)浪人、大学1年
  この2年間は大好きなNANNO(南野陽子さん)が出演者だったので注目していた。でも浪人の時は寮で夜間はテレビが見られなかったんだよなあ。今の「サライ」的な曲としてNANNOの「思いのままに」が使用されていたけど当時も今も知名度は低いなあ。いい曲だと思うけど。

○1998年 名古屋時代
  ヒロスエだったわけで、このときは世の中がヒロスエだったわけで。だから見ていたと思う。ドミノ倒しをやってたのってこの頃だったけなあ。90年代はマラソンはちょっとくらい毎年見ていたかなあ。

○2001年 東京時代
  名古屋から東京に引っ越して1か月もたたない頃。モー娘がメインで出演ということで握手をしようと武道館が大変なことになった。私は隣室の後輩と男2人でビールを飲みながら朝までテレビを見ていた。ちなみにその時のビール4リットルが私のビール記録である。あの時モー娘人気はピークだった。「ザ☆ピ~ス!」は女の子がカラオケで歌ってたよなあ。かおりんがデザインしたうさぎのTシャツはもちろん買った。

○2002年 東京時代
  この年もモー娘。ゴマキ難病の少年を無理矢理歩かせていたがあれは問題なかったのだろうか。石川梨華ちゃんのものすごい演技も強烈だった。

 この後はTOKIO→嵐→草なぎ&香取→KAT-TUNと続いている。ちょっとおもしろくないな。深夜帯をお笑いタレントに任せっきりというのもどうか。とかなんとかいいながら、その趣旨は素晴らしく実績もあるので毎年「負けないで」を聴くわけである。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年8月16日 (水)

ラーメンスタジアム

Photo_2  2週間の長期夏休みの最終日。福岡に来て1年になるのに街をよく知らない、ということで今日は初めてキャナルシティに出かけた。ここは似たような複合商業施設が多い福岡では古株になりつつあるところではないだろうか。博多駅と天神の間にある。別に買い物するでもなく映画を見るわけでもなく、ラーメンを食べに行ってみた。キャナルにはラーメンスタジアム(入場無料)があり、博多を始め各地の名店が集まっているという。特にラーメンにこだわりはないが、有名なお店には行ってみたくなる程度の普通のラーメン好きである。

11時40分に着いたがお客さんが各店舗に数人並ぶ程度の状況。どこでもよかったが、一幸舎にした。

 Photo_3  Photo_4

ラーメン(600円)はとんこつの臭みがなくおいしかった。客を案内係が「1名様6番からご案内しまーす」「お次10番からご案内しまーす」と言って席に案内するのだが、日本語が明らかにおかしいので直してほしい。「6番の席に着く」のを「6番から」という意味が分からない。

 30分ほど併設のゲーセンで遊んでくると各店の人気に差が出ていて、中でもだるまが最も列が長かった。北海道のお店はあまりおいしそうに見えなかったので京都の宝屋という初めて聞く店に入る。                           

Photo_5 Photo_6             

ラーメン(600円)、生にんにくを入れてもらったがうまかった。ラーメンの味について蘊蓄はないので通の人が食べるといろいろあるかと思うが私は今回の2店はおいしいと思った。

 その後、キャナルシティを出て、歩いて櫛田神社へ。その手前の博多町屋ふるさと館(200円)はじっくり見て30分かかった。連れがいたらもっと早く周ってしまうだろう。櫛田神社は以外に狭くてびっくり。よくここで山笠ができるなあ。アーケードを抜け、リバレインの郵便局で風景印。

Photo_7 今日のぶらり散策はこれで終了。私の夏休みも終了した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

今日の料理 「ニラ玉プラスミックス」

Dsc00465 8月15日(火) 「ニラ玉プラスミックス」

 10日ぶりに料理をして気分がよかった。ラーメンやうどんを作ったりするのではなく、ちゃんと料理するのは楽しい。たくさん野菜を摂りたいと考えて買い物していたらこんな料理になった。

(材料)卵3個、ニラ1束、豚ひき肉200g、タマネギ1個、ピーマン小3個、にんじん小1本、もやし少々
(調味料)塩コショウ、しょうゆ、料理酒、米酢、めんつゆ少々、ほんだし

 なんとなく休肝日にしようと思い、ご飯を炊いて味噌汁のパックも。味付けが薄くてしっくりこなかったので2杯目はケチャップを少しかけてみたらまずまずだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

今日の料理 「チキンライス」

Dsc00462_1 今日の料理「チキンライス」

明日から10日間も家を空けるので冷蔵庫整理。と言ってもタマネギ1個とごはんだけだったので親子丼を。がしかし、たまには新しいものもということでチキンライスに挑戦した。

(材料)鶏肉チキンライス用160g、タマネギ1個、ミックスベジタブル

(調味料)ケチャップ、塩コショウ、料理酒、鶏ガラスープのもと、しょうゆ

 途中、思いつきで鶏ガラスープのもとを入れようとしたら大量に出てしまったので慌てて水を足す。冷や飯をチンして投入し、べちゃべちゃ感がなくなったところでケチャップを控えめに。できあがりは我ながらはじめてにしては上出来!こんなに簡単にできるなら焼き飯ばかりでなくてもいいな、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

亀田興毅 どんなもんじゃい!

Photo_1  亀田興毅戦の判定がおかしいだろ、というツッコミを期待しながらテレビを見ていたが、TBSはもちろん各局とも本人を出演させていたから歯切れが悪いことこのうえなかった。1ラウンドのダウンはさすがに使ったもののあとは数少ない亀田のいいシーンをつないで使っていた。NHKニュース7みたいに、終盤の必死の連続クリンチも流したほうが真の報道だと思うがどうか。亀田も亀田で、対戦者のファイトを称えればいいものを全く相手への敬意がないので幻滅した。

 シドニー五輪で未熟なニュージーランド人審判の判定によって篠原が金メダルを逃したときに日本からニュージーランドへの抗議メールが殺到した。それでいけば亀田勝利のジャッジをした韓国人あたり矛先が向かってもいいようなものだが日本ボクシング協会、そして“ただ放送しただけの”TBSに抗議が殺到しているという。みんなちゃんと分かってるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

野球観戦 初の楽天戦

P1000102             

 福岡の8月1日といえば大濠花火大会。がしかし、私はひとりでホークス対楽天の試合を見に行った。仕事を終わらせ自転車でかけつけたのが2回裏。先発はホークス新垣、イーグルスはグリン。最終的に8対3でホークスが勝ったのだが、なんだか適当に見ていたのでひとつひとつのプレーをよく覚えていない。切符は新聞屋からもらった外野自由左翼だった。

P1000107_  ビールは4杯=2リットル。1杯目はコンビニで買った持ち込みのスーパードライ270円。(入口で紙コップに移し替え)。2杯目は男の売り子。呼びとめてからしまったと思った。缶ビールだったので。これで600円かあ。生ビールタンクを背負っている女の子もいるというのに大失敗だ。ナゴヤドームは売り子が缶ビールで売店が生ビールだった記憶があるが今はどうか。

P1000109そして、3杯目は売店で待望の生ビール。女の子たちが浴衣だったので「夏は浴衣なんですか」と尋ねると「今日だけです」とのこと。「花火大会だからですかね、ははは」と言いながら700円を払う。やはり生ビールはうまい。

P1000110_ 酔っ払ってくると周囲に話しかけるのは昔から。横にいた小学生にミニメガホンを貸し、「どこから来たの、え!宮崎!オールスター行ったの?すごいねえ」などとオッサン丸だしだった。勢いにのって勝利の白風船も周囲の小学生3人に買ってあげたよ。4杯目は売り子がいなくなった終盤に売店で。いまどき珍しいくらいのチャパツギャル3人に何か声をかけながら700円払った。ま、いい気分だ、家に帰ってからも。

 

P1000106  楽天の応援団は広い球場の片隅に30人ほど。ちょうど私のすぐ上のあたりだったので振り向いて様子を眺めていた。九州荒鷲会のみなさん、ご苦労様。どういうきっかけで楽天ファンになったのか知りたかったが、大敗して荒れてそうだったので話しかけるのはやめた。やはり東北出身なのか。トランペットがひとりで疲れると音が出なくなるのが悲しかった。P1000111

 印象に残ったプレーは、3塁ファウルフライをフィールドシートの客が手を伸ばしてキャッチして楽天のフェルナンデスが取り損なったことかなあ。

 外野左翼自由席は応援の強制もなく、ゆるい感じで観戦を楽しめていい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »